FC2ブログ



どもども秀策ですーよ



最近TSに毎日inしなくなってきたですよ  何でかって?  ニコ動見たり、小説書いたり、ディスガイアしたりするのに忙しいんだ

と、言い訳に使えるぐらい頑張って小説書いたから、それは追記で



さて、今回はこんなことしてみますた

いつぞやのヤギさん'sみたいに、面白くも頭を捻らせるようなことは見つからないし、バリアーおじさん並にインパクトが高いものが見つからないわけで
じゃあどうするかな~  と考え、ヤギさん'sのように子供向けの歌にツッコんでみようかなと思ったわけですな

で、思い浮かんだのが『不思議なポケット』
ほら、中にビスケットが入ってて、ポケットを叩いたらビスケットの数が2枚に増えてるってアレ
ここまで言ったら、




もう何するかわかるよね?




用意するものは、【短パン・ビニール袋・ビスケット】のみ

さぁ




実践してみましょうか(^ω^ )





事の発端はこの会話のせい

どこぞのスラッ狸さんとぐったりとchで会話してたわけですが、ブログに何書くかなーっと悩んでいたわけですよ  で、さっき書いたように子供向けの歌にツッコもうと思い立ったわけです







315.jpg316.jpg







よくよく見るとスラは全く悪くねーじゃねーかって思うかもしれません  気のせいです  すべて彼が悪いのです  多分

とりあえず試してみました!  一回叩くたびに数が倍増されて行くなら、スラの言う理論値的には20回で約104万枚となります(端数切り捨て
ビスケットはビニールに入れて、ポケットに被害が及ばないようにし、実証開始  1回叩くたびに何枚になったか確かめることにします

よし、まず1回目!



パシッ!



……粉々に砕けました
力を入れすぎたようです  20回叩くまでもなく粉々です  104万枚には到底及びませんが、数える気が失せるぐらいには粉々です

気を取り直して再度実験



パシッ



さて何枚になってるかなと思い、中を見たところ
大きめに割れたのが3枚、小さめのが4枚、粉状のが大量

そもそもそれ以前に、大きさの定義をすることを忘れてました  数えるべきなのか数えないべきなのか、これじゃあ全然わかりません  確かスラとも大きさがどうこう言ったはずなんですがねぇ……  何で忘れてたんでしょ?

そう考えると、歌に出てくるポケットはすごいです  必ず真っ二つに割れるんですから
なんかすっごく萎えてきたので実験終了  だってもう飽きた



TS行きましょー



と言ってもあんまり長くしたくないし、そもそもinすらほとんどしてないのでちょっとだけ







314.jpg







とっても危険  だって、このch入って早々こんな会話だから


んでは小説は追記でー


ノシシ☆ミ


スポンサーサイト



 2009_07_29


どもども、秀策ですよ


現在、夏休みじゃないですか、学生は
夏休みといえど部活はある  というわけで学校行ってたんですが、下校時に面白いものを見ましたですよ

家と学校までの距離は、直線距離で軽く35km  こんな距離にあるのにわざわざ徒歩で登下校したりはしません  もち電車を使います
とは言っても、部活とかない盆の時期の前に駐輪場の定期が自転車乗って家まで帰ってきて、盆明けにまた自転車乗って姫路まで行くんですがね
まぁまだそんなことをしなくていいので、普通に電車に乗って帰ってきたわけですね

んで、駅の北口から出て東へ徒歩で直進すること8分、我が家に到着します
駅の北口から一直線  途中にあるのはファミマとマンション、踏切に住宅街のみ  なんともまぁ退屈な道でしょうか  ちなみに家に帰るのに踏切を渡る必要はありません  まったくもって単調な一直線です

退屈だろうが何だろうが通らにゃ帰れんし、かといって前を見れば知り合いと顔を合わすことになるやもしれんので、出来る限り前を見ずあちこちを見渡しながら帰る今日この頃  不審者では決してないですよ?
ぶっちゃけ普遍的な下校だったわけですが、やっぱり夏休み  いつもと違うのは、子供たちが周りに増えてるってとこです

で、前から2人の子供が走ってきています  何やら片手に銃のおもちゃを持ってる様子  そして向かってくる人にその銃を向け

「バーン!」

とか言って走ってきます

「俺、もう8人も殺したで!」
「は? 僕なんか6人も殺したし」

などと言ってこっちに向かってきます  坊ちゃん、6より8の方が多いんだよ……
それにしても、見た目的にはまだ小学1年生ぐらいの子が、『殺す』と単語を使っているとは……  ビックリしましたよ  私もあの頃には『殺す』という言葉の意味がわかっていたんでしょうか?

なんにせよ、向かってくる人を片っ端から撃ってこちらに走ってくる子どもたち  私もこの調子だと撃たれるのかな~  そんなことを思いつつ、のんびりと走ってくる子どもたちを見ていました
そして、その子たちが私の前のおっさんを撃とうと、銃口を向けた瞬間



おっさん 「バリアー!」



思わず立ち止まって、吹いてしまったwwwwwwwww  何やってんだよおっさんwwwwwww
吹いたのは私だけのようでwwwww  周りの人は完全無視  おまいらよく笑わずにいれるなオイwwwwww


「うわー!」


どうやらバリアーを使われると、弾が反射するようで  一人が胸を押さえて「やーらーれーたー」とか言ってます  なんだこの茶番劇wwwwwwww
そしておっさんはというと、とっても満足げな顔をして去っていきました


日常の話はこれだけ

追記はTSでふ



 2009_07_24


どもども秀策ですよー



今日はあの日です! あの日!  ほとんどの人はわかるはずもないんですが、味噌っちと花梨が忘れているという悲しすぐる事態に

おまいら、忘れてどうするんだ………今日は『ウマ(゜∀゜)ウマ』もとい、『凛々の雫』ギルドの




設立1周年記念日じゃないか!!




こんな重大なことを忘れるなんて……とっつぁん悲しいよ……
それともどうでもいいことなんですか  私一人だけですか、祝おうと思ってたのは
私が今まで入ってきたギルドは1年ももたなかったからね  初体験も同然ですよ


実をいうと、私も日食を見逃したショックで風呂入るまで忘れてたんですがね  風呂入って、今日何日だったかなと考えて、日食が今日あったから7月22日だなと思い、そういやもうすぐ何かがあるはずだと思考を巡らし、ギルドの設立日が7月23日ということを思い出したというわけです


私がギルドに入ったのは……  秀策が7月30日に入ったんでしたっけね  要するに、味噌っちとの付き合いも1週間後で1年となるわけです  花梨やこたと出会ったのはもうちょっとあとですね
どうせ騒ぐなら、初期メンバーの9割の奴らと一緒に騒ぎたいんですがね  掃除人さんは多分今日もinしないだろう……  悲しいこっちゃ(・w・`)



まぁそんなわけで、1周年!  私がギルド建てた時は2ヶ月で潰れましたからね、6倍も長く続いております  だから、今日だけ言おう




マスター、副マスター、お疲れ様です(`・w・)ゝ




さて、言うべきことは言ったし、TSの方にでも行きましょーか  あ、既にTSの話してるねぇ  よく考えたら

てなわけで追記へ  だって長い



 2009_07_23


どもども、秀策です


原稿を部長にメールで提出完了  家のプリンタがぶっ壊れてるので、部長にやっていただきました  ありがとうございます

さてさて、結局タイトルを考えてくれたのは、いや、タイトルが思いついた人は1人だったようで  いくつか考えてくれたうち、『生存競争』ってのが雰囲気に合ってていいんじゃないかな?  と思ったので、これに決定


とりまコメ返

>>ツヴァイ氏
物書きさんではないですよ  文芸部なだけですよ  まぁちょくちょくブログにもうpしてますが

オチの方は、それも考えてました  でも、その終わり方じゃいまいち後味が悪いかなと思ったんで、ボツとなったわけです  まぁ生き残った二人は結局殺されたって設定なんですがね


さて、今日の駄文は・・・・・・と言いたいところですが、前々回に白ヤギさんと黒ヤギさんを弄り倒したので今回はなしってことで


てなわけでTS行きましょー


それなりに前、くシルバービートcを手に入れに行ったわけですね  理由は秋のスキルマスターをするためです  行ったキャラは智代  理由は秋と同じ垢で、風羊だから

とまぁゲルマもあるしエッジもあるしと、雑魚狩りにはこれ以上ないってぐらい万全の状態  これはかかっても1時間で集めれると予想したわけですよ


シルバービート確認!  これより任務を遂行する!


で、3匹目で一枚目ゲット  こりゃ余裕だなとエッジを連発しながら敵を狩って行くわけです


…………


よっしゃ!ゲット!  ………って、ゴールドビートcじゃねぇか!!
何だよ、なんてフェイントだよ……  チクセウ、騙された私カッコワルイ

めげずに再開  数分後、カードを落としました  マミーが
イッイラヌエェェェェェェェェェェェ!    何だよこれ、いつかの悪夢の再来か  あのときは確か、マミーcが手に入らなかったんだよな………  何だよ、今メッチャ簡単に手に入ったじゃねーか


……………………


よしゲット!  ゴールドビートcを・。・
やっぱりあの時の悪夢がまた襲いかかってきたようで  あの悪魔は気が済むまで去ってくれないのでタチが悪い
これはあと2時間は手に入らないなぁ  とか思いながらエッジを繰り返してました

そして、ようやく、シルバービートが、カードを、落としました!



別の人が狩ったシルバービートがだけどね!!



その人がゴールドビートcを集めてたのならよかったんですが、残念ながらその人もシルバービートcが目的だったようで
その人が嬉しそうな顔をしているのがネット越しに伝わってきて、とっても満足そうなオーラを出して携帯を使って去って行きました

ヤベェ、マジでやる気なくしたし
しかし、カードを露店で買うぐらいならマスターするのを諦める  そしてどうしてもマスターしたい  よって狩り再開


……やっぱり落としてくれません  どうしてくれようか、この銀虫が
シルバービートc2枚集めるだけなのに、ゴールドビートcが6枚・マミーcが13枚  ふざけろ

後にゴールドビートcを集めに来た人とシルバービートcを交換してめでたく事件終了
経過時間、2時間47分  悪魔は2時間以上も暴れて行ったようです



今回はこれだけ~

Gvとかその辺のは、また時間のある時にでも


おまけ↓








299.jpg










なんてぇ顔してやがる・。・


んでは~

ノシシ☆ミ
 2009_07_20


どもどもっ!  秀策です!!


今回はTS関連じゃなくて、目的はタイトルの通り!!

原稿が書き終わったんですよ――――――――!!


てな訳で、早速うpしたいと思います  で、作品名を募集  できれば月曜の昼までにコメで送ってほしいところ  誰も考えてくれなかったら……悲しいかな


とりま、Wordのをコピって貼り付けただけなので読みづらいかもしれないけど、我慢して読んで欲しい  ベースは人狼  結構疲れた


あとついでにコメ返

>>花梨
得になりはしないけど、こういうの考えるのって面白くない?

あと木刀はまだ秀策が持ってるっぽい  下級青銅もwwww


>>スレェェェェ
ガチで吹いたwwwwwwwwwwwwww



んじゃ、追記に小説



 2009_07_18

06  « 2009_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P