FC2ブログ



どもども秀策ですよ~





GWは今日で終わりですね  GWに乗じて旅行へ行った方や、帰省した方、彼氏彼女とデート行った方と、さまざまだと思います  さまざまでもやっぱり後者の人は爆発すればいいと思うんですけどね

さて、そんな中私が何したのかと言うと、木曜日に中学時代仲の良かった人と会って喋りました  いや、もちろん今も仲いいですよ?多分
で、土曜日はもれなくTSタイム  日曜日は人狼と見せかけて、友人に誘われて一緒に風呂行きました  GW版の人狼やりたかったです  月曜日は友達ん家に行って相変わらずゲーム
火曜日は従妹がおばあちゃんの家に来たのでおばあちゃん宅へ  ちなみに従妹は小学3年です  私が相手するとかヤバいだろとか思った人は、私の事がよく分かってるようでよく分かってない気がしないでもなくもありません
で、最終日の今日  もちろんTSです


要するに、浮かれた話など皆無なわけでございますよ
やっぱデートとか行ったヤツマジ爆発しちまえよ




そんな戯言は放っておいて、今日のつぶやき


昭和の日ってありますよね?

親から聞いた話によると、昭和の日って昭和天皇の誕生日だったかどうだったかって話を聞いた覚えがあるんですよ  その昭和天皇の誕生日が昭和の日となって、祝日になってるわけです
となると、現天皇の誕生日は12月23日なんですが、年号が変われば12月23日は平成の日となって祝日になるわけです


こうなってしまえば、いつしか祝日だらけになっちゃうんじゃないか、そんな事を考えた今日この頃





TSいきましょー


GWが終わるという事は、つまり経験値5倍キャンペーンが終わるという事です  さよなら美味しかった日々よ……  そんな美味しかったとある日の事






1034.jpg







スラはGWでも休む気はないらしいです







1035.jpg







経験値がほとんど手に入らない公園では、経験値5倍など関係なかったようです
一応ドリルがあれば、掘りで経験値が溜まるそうですよ?


そんな経験値5倍に入る前の話

215Lv祝いのK満月杖あったじゃないですか  アレの合成が見事に乙ってました  5~19の範囲で9と7とかね、ネイトは相変わらず仕事しません  でも、これからメインとして使うんだから、もうちょっと良い値でもいいんじゃないかなと、そう思うわけですよ
というわけで、数少ないネイトの秘薬を使います  でもまた同じ数値か、それ以下が出てしまえばまるで意味がありません  そんな悲しい目に合わないための準備は既に済んでいるのです







1036.jpg







デデーン!!

どうですスゴイでしょう!?  緑襟4個分の効力ですよ、これさえあれば最低値なんて全然怖くありません
何か知らないですけど、いつの間にかMSに入ってました  きっとなんかのキャンペーンを、知らぬ間にクリアしていたんでしょう  知らない分だけちょっと得した気分です


さぁ、これで最高値とか素晴らしい値が出るに違いない  Let's合成!







1037.jpg








のこぎりは何処だ!!  ちょっとネイトの首狩ってくる!

え、何なの?  緑襟4個分って何だったの?  緑襟無しの時と同じってどういうことなの?
ギルメンの人に『0に4を掛けても……』とか言われました  いやまぁ確かに緑襟の効力自体信用ならないけどさ!  でも期待させる分ぐらいにはいい値出そうよ!



今日はコレだけ~  ようやく次回からテチクエの方へ戻ります
おまけ↓







1038.jpg







覚えてるタイマースキルを全部使ったらこうなった  レイオブライト覚えたいのぅ……
追記はUNNECESSARY関連  いやぁ小説の続きじゃあないんだなコレが


んでは~

ノシシ☆ミ
スポンサーサイト



 2010_05_05

04  « 2010_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P