FC2ブログ



どもども秀策ですよ!





言った事はある程度は守るべき、口約束なんてそんなもんです  いきなり何不真面目なこと言ってんだコイツって話ですね、ちょっと自重することにしましょう


ってなわけで、ようやく海飲祭記事を載せることになりました  今回も3・4回に分けて書いて行きますね  見たい方は追記からどうぞ

それに合わせて、文芸誌の原稿も仕上がりました  A4用紙の大きさの2段縦書きで6枚分でした
話の構成は出来ていたので、「大体4枚ぐらいかな~  5時間あれば書ききれるかなー」とか思っていたら、丸2晩かかりました  授業中に寝るわけにもいかず、カフェインの力に頼って学校生活を過ごし、このブログを書いている今この瞬間まで、全くこれっぽっちも寝てません  60時間ぶっ続けで起きてることになります  体に悪いのは間違いないので、この記事書き終えたら少し寝ることにします

去年と同じ様に、原稿をここの追記に載せるつもりだったのですが、今回は諸事情によりすぐには載せれなくなりました  申し訳ありません  多分載せるのは文化祭が終わってからになるので、11月半ばぐらいだと思います  毎日ここに足を運んでくれるような方もいる ら し い ので、文化祭前に載せたかったんですがね……




ここ最近は漠然と過ごしているだけなので、特に面白いことはなかったり  ブログの更新率を下げたがために、わざわざネタを求めて毎日奔走する必要がなくなりましたからね


そうそう、大して面白いというわけではないんですが、先週の土曜か日曜に本棚の整理をしてみました  以前新しく本棚を購入した時の画像を載せたと思うんですが、過去記事やうpろどした画像を探すのは面倒だし面倒だろうなので、もう一度載せておきましょうか  だってもうTSのSSだけでも1600枚あるんだよ……?  33.1M相当だよ……?  その中から探したいというのなら止めはしないけど





untitled,,






これが前載せた時のSS今見ると結構少ないですね  でも友人と比べると断然多いんだそうです






IMGA0641_convert_20100930192309.jpgIMGA0640_convert_20100930192218.jpg






じゃあ今のこれはどうなるんだ、と

安心と信頼の冊数です  ところどころ空きがあるのは、弟が勝手に取って行って読んでいるのでしょう  あれほど読んだ本は本棚に戻せと言っているのに


上のSSと比べてみると分かるんですが、左側の本棚は奥行きが深いです  なので、ラノベの後ろに漫画が潜んでいたりします





IMGA0643_convert_20100930192344.jpg





こんな感じにね?  これは2段目の写真ですが、1段目と3段目も同じようになってます  ちなみにこの写真に載ってる本が全部分かった人、私と付き合って下さい

ちなみに補足として、この本棚に置いてない本を上げてみましょうか
NARUTO・シャーマンキング・とある魔術&科学・るろうに剣心・ネウロ・Dグレ・ローゼン・パスワード系・コンプティーク・GA(←貸出中



いやー、漫画買いすぎですね!  そろそろ漫画じゃなくラノベの方に手を伸ばすべきでしょうか  最近推理小説なんて全く読んでませんし、そっちの類を買うのもいいかもしれません


まぁ本棚の整理をしたわけですが、写真の通り、漫画の数がヤバいことになってました  30冊ずつ積み上げて行くと床に足場がなくなりましたし、どうせならどれぐらいの高さになるのかと思って積み上げてみたところ、天井まで届く高さの山が4つ出来ました




親が常々私に言っている、「床が抜ける」という台詞が、冗談に聞こえなくなりました





TS行きましょーか

つぶやきにするほどでもなかったのでここに書きますけど、『一般論』という言葉が日本国内限定での『一般』であるのは何故なんでしょうか?  一般論という言葉の意味では、国外に及んでもいいはずなのに






1543.jpg






なんやかんやでソウルシードの成長が終わりました  成長の方法を再度載せておきますね

目標:3362

マナポ合成:感0→3
マリデザ鉱山掘り:感3→4~5
上級鉱石から下級鉱石への交換:攻・魔0→3
プロフ閲覧:魅0→2
下級鉱石で精錬:感4~5→6


こんな感じです  効率は良いけど時間がかかりますのであしからず






1544.jpg






秘密の地図のサーフライズスポットで秘密の場所へ行きます  既に多くの人が訪れている時点でまったく秘密じゃないのですが、彼らが秘密のつもりなのでいい事にします
炎豚を狩り、何とかの火種を10個集めます  見た目強そうな割には、パワーフラッシュアタックで1確出来る程度の雑魚さです  こちらは難なくクリア






1545.jpg






みんな大好きワンちゃんの御登場です  ちなみに私はコイツの可愛さとやらが理解できないので、遠慮なく倒させてもらうことにします
どうやら非常に強いらしいので






1546.jpg






剣と盾を外して戦うことにしました






1547.jpg






非常に強……い…?



今日はコレだけ~  いやね?もう覚醒とか3回目だから書くことないのよ!  こんな前座倒すのに毎回毎回何かしらのネタなんて思いつくか!!
おまけ↓





1548.jpg





すごろくの謎の剣の正体は木刀でした  能力値は+時代10Lv木刀、アイテム欄表示は+時代20Lv木刀……懐かしいことです  何故ごっちゃになったのかは謎ですが



追記からは海飲祭記事!



んでは~


ノシシ☆ミ
スポンサーサイト



 2010_09_30


どもども秀策ですよー






さてさて、目標を変更してからの更新率が下がってそろそろ半月過ぎたわけですが


ゴメン、目標達成できそうにないよ!


いやまぁアンネセは更新したんだけどさ、何が無理かって言うと自作小説の方は完全に詰まっちゃいました  32話をどうしても書ききれないんですね  んで、33~35話がそれにちなんだ内容になってるので、32話がうp出来ないと33話~もうpできず、32話を捨てるのならその後も全て書きなおすことになるわけです


私は自作小説を書くとき、まずは思いついたネタにちなんだ話を考え、次に話を進めたい方向へ進めるために、その話で生じる結果を決めます  そこから前話から繋がるように、細部を決めて行くという形ですね
それが一番強く出ているであろう話は、恐らく第7話かなと思います  みんなの成績について、先輩陣(主に泉)がバッサバッサと切り捨てて行く話は書きたいなぁと思ってたわけで  んで、結果として勉強会をする事にし、細部を決めて行くついでに旅行の伏線も入れておこう、という感じでした

例えば私がこの話を書く前に、旅行の話を書き終えてたとして  例えば「この話の細部には旅行への伏線を絶対に入れたい!」と思っていたとして  例えばその伏線を書いて行くが途中で詰まってしまったとして
これが今まさに私の遭っている状況です  詰まってしまって先に進めない  でもこの話がないと次に進まない  下手に捨てると先に書いた話が全部保留になって溜まっていく  そんな状態です


やっぱり省かなきゃいけないのかなぁ、妥協すべきなのかなぁ  悩みながらも書くしかないわけで

海飲祭記事と文芸誌の原稿は普通になんとかなるかと思われ  落書きの着色って何なの?




久々の久々につぶやき行きましょーか


人ってやっぱりマイナス方向にモノを考えちゃう時ってもんがありましてね

私って本当に必要なんだろうか、と思い悩むことが私にだってあるわけですよ  この記事を書いてる今こそ、そう考えています
私は結構自分勝手なうえに人のために動きませんからね  自分のために、自分がやりたいようにやるのです  だからこそ周りの空気を悪くしてしまったりしますし、人の事を考えないから相手の気分を害すようなこともサラッと言っちゃうわけです

そんな私に存在価値などあるのだろうか

例えばこの話を自分以外の人に聞かせたとして、存在価値は絶対あるだとか自分で見付けるものだとか、そんな定番染みた言葉が返ってくるか、軽く流されるかの2通りぐらいしかありません  例えそれ以外の言葉が返ってきたところで、あくまでそれはその人の意見  自分が納得できるものであるかどうかなんて分かりませんし、全てが納得出来るのだとしたらそれはスゴイ事だと思います
詰まる話、それならばここに書く必要すらないわけですが  まぁつぶやきだし更新率下がってからは訪れる人も減ってるし適当にウダウダ書けば気が済むってだけの話です

時に自分が必要のない人だと感じた時、諭されれば諭されるほど自分がそれに当て嵌まるかに悩み、結局答えを見つけられず、挙句自暴自棄になったりします  放っておいても自暴自棄になる可能性があるのですから非常に厄介な代物でしょう
そんな私の頭の中もゴチャゴチャしています  家の中でも私は雰囲気を乱す一要素で、クラスではただの無知な騒がしい奴で、部活では大した能力も持ってないくせに部長なんかやってる立場だけの奴ですし、TSでは無駄な知識を有したメンドクサイ奴です  そう考えると、やっぱり私は必要ないんだなぁと思うわけで

何をしても中途半端なままで、大した夢も持たず、ただ漠然と日々を過ごして時間を無駄に浪費していく  それが今の私です  そんな奴がこの先一体何が出来るというのか  世間一般で言うところの「ゆとり」にどっぷり浸かった自己中心な馬鹿野郎が、ロクな生き方をするとも思えず
自分の代わりなんて幾らでもいる  いなくなったところでただの誤差  何かの変数になることなんて出来やしなくて  だから自分は必要ないと思っていて  故に本当に必要のない人へと育っていく
こうやって悩む内容すらそこら中の人が一度は悩んだであろうもので  そしてやっぱり私はそこらの人と変わらなくって  結局私はその他大勢の中の一人なんだと理解して


やっぱり私は必要ないんだと、結論が論題と同じになり、無限ループへ嵌っていく


どうせ1週間後にはこんなこと忘れているのだろうけど  負の連鎖は忘却するまで続いてく





TS行きましょーか

自分が必要ない人間だったとしても、そこに私が在るのですから、必要である必要なんてないじゃない!  どうも復活した秀策です
自分で結論を見つけ出せれば無限ループなど容易に脱出できるのです  でも例え答えが出たとしても、マイナス方面の思考は答えを覆そうと必死ですからね  しばらくはもやもやしたままです
必要なのは考えること、問題は自分が潰れてしまわないかです  人間でなくても潰れりゃそこで終わりですからね  自分の考えに潰されないように必死に考えるからこそ、答えが見つかるのです  悩まずに結論が出るなんて、解答を見ながら問題を解くようなもんです  つまり存分に悩むことが必要なのです

そんな理解のし辛い台詞を残しつつ、ソウルシード成長作業の続きです






1505.jpg






というわけで、製錬で感覚ステを上昇させていきます  掘りで上がった感ステは1だけでした  合成で感ステ3まで上げておけばよかったと全力で後悔しました  この時点でのステは3330です






1506.jpg






前回の記事に、鉱石は片っ端から拾っておくといい、と言うのはコレのためです  ぶっちゃけ掘りの方が早くね?ってみんなに言われたのですが、こっちの方が飽きにくくていい気がします  掘りでステ1上げようとしたら、発掘率の高いマリデザ鉱山で掘りしてもカオスドリル1本と2/3分掘りしなきゃいけないんだぜ……?

鉱山掘りでマックソに交換してもらう場合は、カプセルを開ければ1段階低い鉱石が複数個手に入るので、更にそれを下級鉱石カプセルに交換……と、掘り数に比べて数倍の速さで経験値が溜まるのです






1507.jpg






このように、盾や帽子を製錬すれば、鉱石の必要個数が少ないのでちょっとお得です  木刀を使ってるのは木刀が一番安かったから  この程度の金に糸目を付けないのなら、ウッドバックラーとかを製錬すればいいと思われます

目標は3362  なら何故先に魅力ステを上げてしまわないのかと、目聡い人なら気付くと思います

何故かというと、木刀にしてもメタルバックラーにしても、アイラから購入しなくちゃいけないんですね  その時点で魅力経験値が溜まっていくのです  この経験値を無駄にしないようにするためにも、魅力ステはあえて上げずに残しておくのです
まだ理由はあり、この精錬でレベルを6まで上げ切るには鉱石が足りない場合があります  となると、途中で掘りを挟んで感覚経験値を溜めつつ鉱石を集める必要があるのですが、この掘りをしてるとたまに魅力アウラが上昇することがあるんですね

例えば先に魅ステをプロフ閲覧で2まで上げてから、製錬をするために木刀を買ったり掘りをしたりすると、魅ステが3になってしまう可能性があるのです

限りなく低い確率とはいえ不安要素は排除するに限りますし、アイテム購入の経験値も無駄になっちゃいます  効率を考えるのであれば、感ステ5と感アウラ19回反応してから、木刀を10個ほど購入し、プロフ閲覧で魅ステを2にしてから製錬、というのが一番効率的です  私はチキンなので感ステ5になった時点で魅ステを2まで上げましたがね


Lv35盾や65盾を買うために幾度か携帯を使って、途中火山に立ち寄りました  その時見付けたのが昔懐かしの警棒

ハッ!  これLv60装備だし、これ製錬すれば格安で済むんじゃね!?






1508.jpg






思い立ったが吉日、早速8個ほど購入してパラショへ







1509.jpg






無駄に期待させやがってバカヤロウ!!



今日はコレだけ~  悩むのは悩みがある人の特権です  それを放棄するだなんてとんでもない
おまけ↓






1510.jpg






あーあーあー!!聞ーこーえーなーいー!!



んでは~


ノシシ☆ミ
 2010_09_24


どもども秀策ですよ!






ブログを2日に1回ペースで更新しなくなってからは、PCを付ける意義について疑問を持ち始めた今日この頃
TSやっても即落とされるし、作業は進めたいものが進まないのにアンネセばっか書き進むし(写すだけだしね)、ニコ動は実況ぐらいしか見る動画がないし、そもそもニコニコとか週2ぐらいでしか開かないし、他の人のブログも更新されてる方が珍しいし


ヤベェ、私がまさかのPC離れ!?


いやいやそんなまさか
TSの接続切れがあっても何度でも舞い戻ってますもん  そもそもPCつけないとやることもありませんしね


あー、何か面白いことないかな~  そんな気分です




さてさて、皆さんと言うか、冠ちゃんを非常に心配させてしまったレポートも無事提出いたしました  レポート2つあったんですが、どちらも期限以内に提出できてホントによかったと思います  いやまぁ期限以内に出すのが普通なんだけどもさ

そんなレポートを提出し終わり、選考会も無事通過した事により、私の気分は幾分か落ち着いていたところで、文芸部の副顧問の先生とすれ違いました  その際『今日は部室に1年生が来るから部室におったって』と言われます  別に異論はありませんが、私一人って事はないですよね?  1年と、しかも女子と2人きりとなると、気まずさがハンパない事になるので、出来れば遠慮したいところです


ウダウダ言ってても仕方がないので、放課後に部室へと向かいます


部室に着いたのは3時半  ウチのクラスは先生の性格から、S.H.Rが非常に短いのです  始まって30秒で終わることもしばしば  よってしばらくは他の部員は来ないでしょう
私は暇潰し用に常備しているナンプレの本を鞄の中から取り出し、さて解くかとページを開きます  ―――が、全問解いてあるのはどういうことでしょうか  半分ぐらいしかやった記憶がないんですが、全部私の筆跡で解かれてました  恐るべきは無意識の内の行動です
ナンプレは諦めてPSPを取り出します  図書室の奥の部屋を部室としている文芸部、その奥の部屋には辞書の山、更には許可なしでの立ち入りは禁止と来たものですから、要するに誰も来ません  そしてここは図書室で、静かにするのは当然のこと  この部屋へと近づいて来る足音も容易に聞きとれます  つまり、そう簡単にはバレない、というわけです
ってなわけでPSPを起動させたのですが、生憎メモリースティックを前日抜いて机の上に置いていた事を忘れていました  おかげでコレまた何も出来ません  PSPも鞄の中にしまいました

暇潰しの道具は悉く使用不可で、これからおよそ1時間はこの空間で過ごさなければいけません  それは暇以外の何物でもなく、どうせなら勉強したいと思ったのですが、今日は就職試験でウチの学校のほとんどの生徒がおらず、3時間は実習、残りの時間は教科書すら使わないという事で、勉強道具すらありませんでした  何しに学校きたのか甚だ疑問です
全ての手を封じられた私は、適当にその辺にある辞書を取り出して眺める事にしました  ことわざ慣用句辞典はなかなか面白かったですね  回文だけが書いてあるページもありましたしね


そんな方法で時間を潰すこと40分  しかし一向に人が来る気配はありません  私は何故こんなところに居るのだろうかという疑問を持ち始めたところで、後ろから耳障りな音が聞こえてきます  はて何だろうと後ろを振り返ると、バケツをひっくり返したかのような雨が降っていました  傘なんて持ってきてねぇ!!  でもまだ帰らないからあんまり関係ねぇ!
そんな雨音を聞きながら、のんびりと部室でだらけます  耳障りなノイズも、慣れれば心地よいモノなのです  ラジオのノイズは死ぬまで聞き続けても慣れる事はありませんが

外を眺めていると、10分程度で青空が見えてきました  しかし雨はさっきと比べても断然強くなっています  空は晴れてんだから雨やめよ……
そして更に10分後、ようやく雨がやみました  そして私は帰宅する事にしました  1時間も待ち続け、部活終了時刻が残り30分を切ってから部室に訪れる馬鹿はいないと思います  とりあえず、あの副顧問の言う事は毎回信用ならないというか、私に嫌がらせでもしてんの?って情報を寄こしてくるので嫌いです  


部室から出て駐輪場へ向かおうとすると、目の前には虹が出ているではありませんか  あれだけ強い雨が降った後に太陽が出てくりゃ虹も出来るってもんですよ
虹を眺めながら駐輪場へ向かいます  その間にも虹の輪郭はくっきりしたものになって行きました  雲が上手い具合に移動してくれたおかげですね
自転車に乗り、再度虹を見てみると


虹の外周りにもう一つ虹が出来ていました


思いもよらないところで二重の虹を見れて、今日はきっといい事が起こるだろうなーと思いました





よくよく考えたら今日は残り少ししかない事に気付きました





TS行きましょーか

いやー、更新頻度が落ちてからはSSが有り余ってます  SSを消化するためだけにブログ書こうかなと思うぐらいですね  なんやかんやで私はブログを書かないと気が済まないんじゃないかなと思います


識別が終わったらいよいよソウルシードの成長にかかります  交感終わらせないとロクに何も出来ないからね!
今回の目標はイプリオンで、3362です  識別カンストしているのでステも上がって4473になると予想  グルーミー覚えれるように空きを残しつつ、フォーチュンヒットも覚えさせれます
私は、ガーディアンにFHって便利じゃないのかなーと思います  例えばどんなに強い相手でも、相手のHPの4割はガーディアンが削ってくれるって事ですから  バリブレ使用中限定の話ですけど


まずは一番高いステの感覚を上げる事に  感覚ステを上げるのが簡単なのは合成をする事です  成功でも失敗でもいいから25回する事で、アウラが1上昇します
と言うわけでカルバイガルショップへ行き、マナポ量産開始です

およそ1時間かけて感覚ステを2上昇させることが出来ました

次に砂漠鉱山へ行って掘りをします






1502.jpg






SSでは硫黄と石柱を放置してますが、掘れた鉱石は全部拾っておくと吉だと思います
掘りで感覚の経験値を上げつつ






1503.jpg






マックソに交換してもらうことで、攻撃と魔法を一気に上げることが出来るのですよ
掘りも交換も、どちらも50回でアウラが1上昇します  交換は攻撃と魔法の経験値が同じだけ手に入るので、結構お得と思われます


こうやってアウラを上げていると分かったんですが、識別で各型のアウラが上昇したのは、経験値に含まれないみたいです  識別でどの型も5回はアウラが上昇したのですが、識別後に交感を上げ始めてからきっかり20回アウラを上昇させるとステが1上昇しましたから  恐らくというか、間違いなく識別でのアウラ上昇では経験値は手に入ってないですね




短いけど今日はコレだけー  だって眠いんですもの
おまけ↓






1504.jpg






ランブラーだらけで私大喜びです  ちょっと踊ってくる




んでは~


ノシシ☆ミ
 2010_09_16


どもども秀策ですよ!






更新率が落ちるとは言ったものの、更新しないわけにはいかないからね!  作業もある程度は順調に進んでるし、長い目で見てくれると有り難いですよっと
でも必ずどこかで詰まる事は確かだし、そして明日提出のレポートが2つほどあるしと、もうなんというかやってらんないよ!  とりあえずまずはレポートを完成させるところから頑張る



さてさて、9月に入って秋が近付いてきましたね  まだ外では太陽が無駄に働き続けてますが、社会通念・気象学・二十四節季・旧暦の上では既に秋です  天文学上ではまだ秋じゃないんだとか  9月23日の秋分の日からがようやく秋になるんだそうです  年度では10月から12月までが秋だそうです  12月が秋とか絶対認めねーよ

なんせ秋が近付いてきたわけで  どこぞのなにやらは秋の空と言われるぐらい移ろいやすい季節です  私の周囲でもいろんな変化が起こり始めてます  このブログの目標が変わった事や、どこぞのギルドの副マスが変わったりとか、爺が大型メンテを始めたりだとか  来週には就職試験があり、ほとんどのクラスメイトの顔つきが変わってたりします


そんな感じに、私の心情にもいろいろ変化があったり  変化がある、というよりは、このままでいいのかなーってな感じですけどね

まずは当然の如く受験に対する意識です

課長面接を合格で通過した私は、残るは校内選考で生き残るだけです  私の志望する大学の募集者数は2名で、他に受験する人はいないという話を担任から聞きました
成績自体はそれほど芳しくはありませんが、1年の頃から積み重ねてきた内申は他の生徒と比べても突き出ている、という話も聞きました  委員会・部活動・ボランティア・皆勤と、いろいろ頑張ってきましたからね  まぁ出る杭は打たれるという言葉もありますけど
そんなわけで『受けれたら受かる』と言われている指定校推薦もまず間違いなくもらえるんだとか  受験の内容は面接と推薦書&調査書なので、面接練習ばかりしています

でも、指定校で大学に受かった場合、やはり疎かになるのは学力の面です
私は勉強というものに対しての意識がかなり薄いです  やっぱりそれじゃあダメなんだろうなぁー、という考えが頭の中を常に漂っています


次に、やっぱりというかTS関連で

私は今こそこうしてTSにハマっていますけど、この先ずっと続けられるかが不安だったりします  まぁこんなのはネトゲをやってる人なら誰でも考えたことあるでしょう

それに伴ってついてくる不安は、これもまたやっぱりというかギルドの問題
現状まともにinしているのはおよそ5人  他は事情があったりよく分からなかったりでinしていません  衰退しているのが目に見える現状です
そしてそれに追撃を掛けるかの如く、爺がアカウント有効期限を付けるとか言い始めたではありませんか  1年以上inしないアカウントは削除されてしまうらしく、ならば1年以上離れるならギルマスを交代せざるを得なくなります  まだ別れるには惜しい人達がたくさんいるというのに、二度と逢えなくなってしまうかもしれません
以前のパスワード変更事件により、ログインできなくなった人達が大勢いる中、ログインできなくなったキャラがギルドのマスターだったとしたら、つまりはそのギルドを捨てろというわけです

ウチのマスターもPCが壊れていてTSにin出来ない状態です  まぁなんというか、幸せは手にしているようですので一安心です  しかしログインできない状態が続き、その間PCを触らずに幸せを謳歌出来るのであれば、PCが直った時それが不必要となっているかもしれないわけで  TSにinしないのであればギルドはいずれ解散することになるんでしょうね
その時私はどうするのか  それを捨てて新たなギルドに入るのか、それとも別にギルドを作り、そこでマスターとして活動するのか  どちらにせよ悩むことしかありません



現状維持という選択肢は残されておらず  次この話が持ち上がった時が、恐らく私のTS生活を大きく変える原因となるのは間違いなさそうです





TS行きましょーか

上でも言ったように、アカウントに有効期限が付くんだそうです  1年以上ログインしないとアカウント削除するよ!だそうです  TSを辞める気がない人は注意ですね  辞める気がある人は1年ログインしないだけで勝手にアカウントが消えてくれると考えましょう  復帰という選択肢はこの時点で削除されたのであしからず






1493.jpg






ライジンは相変わらずカッコイイ!です
多くの人からすれば、雷は恐怖の対象です  一部の女子からすれば単純に怖いからで、ほとんどのオタクからすれば停電になるという理由から恐れられています  停電になってPCの電源が飛んだら、下手するとデータも全部飛びますしね

そんな恐怖の対象をカッコイイなんて言いながら乱発しているお前はどーにかしてんじゃねーのって話ですよね  ライトニングじゃギリギリボーンマジシャンが確れないのです
今回も前々回に引き続きカード集めです  前々回は影鬼と藁人形を狩っていたのですが、今回は城D5で骨狩りです  識別はライフ5のカードで始めないと気が済まないんだ……!  あとカードもったいない

ライフ5のカードで始め、ライフが無くなるまで識別した場合、平均して4枚のカードを使うと計算し、影鬼c等のカードとの比率を1:3で集める事にしました  よって、1600枚の1/4=400枚のカードを集めようという魂胆です
POTを100個持っていざ出陣  POTが尽きる頃に手に入れたカードの枚数はおよそ40枚でした  かかった時間はおよそ1時間ちょっとです  つまりは11時間頑張れば400枚集まるということですね、激しくダルイです

そんなわけで、頑張れるだけ頑張って狩りを続け―――






1494.jpg






集め終わりました!!

1桁目を計算すると、1+2×3+3×3+6+8=30枚
2桁目を計算すると、30×3+40+60+80=270枚
3桁目を計算すると、100×3=300枚
4桁目を計算すると、1000×1=1000枚
合計は、30+270+300+1000=1600枚です!!

いやー疲れました、延々と狩りし続けるんですから  1回に狩りに行くにつき影鬼&藁人形cは160枚ですので、計7時間  骨cは1回につき40枚なので6時間で、合計13時間分の狩りです  マーダラー&ジャンクcは30分につき15枚で、思ったより効率が悪いので途中で断念しました
ついでに集まった魔法球とカードを交換してもらったり、魔理沙が持っていたリバサンc等を合計して1600枚に到達した感じですね


木曜日にカードを集め終え、昨日ようやく識別をしました

識別を開始し、しばらくしてからシクレ11をゲットします  そうだ、この際シクレがどれだけ手に入ったか数えるのも面白いかも、というわけでSSを撮ってみました






1495.jpg






これがユキナのシクレ状況  いや!全然持ってないとかそういうわけじゃないですよ!?  16と12が足りなかったんですけど、みずはで識別した時に重複したのをユキナに持って行って、既に地図を手に入れてるだけですって!  決して識別してないってわけじゃありませんから!

とりあえずソウルシードを根付かせて識別開始  ちなみにカードパックから出たのは12でした






1496.jpg






識別によるソウルシードの交感を検証しながらカードを消費して行きます

ソウルシードが反応するのは、識別でカードを消費した時とシクレを手に入れた時で、他の行動に反応はしませんでした  反応の順番は、感覚→魅力→攻撃→魔法→感覚→攻撃→感覚→魅力→魔法→攻撃……と、てんでバラバラでした
反応の回数が多かったのは感覚型  恐らく使用したカードの種類で感覚型が多かったのが理由でしょう

んで、私の中で出た結論は、カードの種類によって交感で上昇する経験値が決まっているのでは、というモノでした  『識別』を行った場合、全てのステに平均して経験値が入り、カードの型によってそれぞれ追加及び倍増しされる、と言った形です  カードの型の経験値が入るというわけではなく、感覚型のカードの場合、攻:魔:感:魅=1:3:4:2の比率で経験値が入る感じです

私は識別の最初の1枚はライフ5のカード、それ以降はライフが尽きるまでライフ4以下のカードを使います  使ったライフ5のカードの順番は、赤豚→黄豚→黒豚→マーダラー→ファイター→ジャンク→リバサン→ウォーリアー→マジシャンの順番でした
御覧の通り、魔法型のカードを使うのはかなり遅めでした  なのに魔法のアウラが上がったという事は、つまり型以外の経験値が溜まっているのは目に見えて分かる事です


とあるポンチチ好きのブログでの検証にて、影鬼cとマルヌcを連続して識別し続けた際の検証結果の記事がありまして  そちらの情報も合わせて考えた場合、上の結論が妥当なところかな、と思われます

また、シクレを手に入れた際にソウルシードが反応したんですけど、アウラの反応がしばらくなかった時にステージ4・5・6と連続でシクレを手に入れたんですよ  その際、ソウルシードは魅→攻→魔と連続して変化しました
更に、1600回で重複したカードは多々あり、同じシクレを手に入れた時に上昇したアウラは決まっていませんでした事と、シクレを手に入れてもアウラが上昇しない時もありました
となると、シクレを手に入れた時に上昇する経験値は、『全ての型に入る』及び『経験値が最も多い型に入る』の2択になると思われます


これまでに2度ガーディアンを生まれさせた私の推測なのですが、複数の型に経験値が入る行動で、1つの型のアウラが上昇するとき、別の方には経験値が入らないのでは、という推測があります
ガーディアンを育てるにあたって、私はPOT連打を何度か体験しているのですが、マナポ使用時の経験値は魔:感=2:1と言われています  しかし、魔ステが2上がったと同時に感ステが1上昇した事は1度もなく、多少の誤差があったんですね  他に無駄な行動を取った覚えがなかったので、この推測はあながち間違いではないと思っています



以上の推測と検証結果により、私の結論は上のようになったわけです


まぁ推測が入ってる時点で、それは憶測の域を逸脱しないわけですけどね






1497.jpg






明けても暮れても識別です  識別をしている間は、アステカのこの場所からドット単位ですら動いていません
シクレを手に入れた時のSSばかりなのは仕様です  というか検証に役立つかと思って、シクレ入手の際にアウラが上昇した時のSSを撮っておいたのはいいんだけど、右下の変なので隠れちゃっててうp出来ねぇ!  ってのが事実でした

ちなみに、アウラが上昇したのは全て1ずつだけで、ゲージが2まで上がる事はありませんでした
あと入手アイテムは関係なさそうでしたね


そしてほとんど休まず識別を繰り返し―――





1498.jpg






ようやく終わりました!!
何故かカードが60枚近く余りましたが、ソウルシードが反応しなくなったのでカンストしたんだと思われます  これで多分ガーディアンのステが上昇するはず!  私の期待が膨らみます

実は終盤になった時には、私は既に識別をするだけの機械に変わり果てるほど意識が遠のいていたので、アウラが反応していない事に気付くのが遅れたんですよね
SSに載せたカードしか使っていないので、もしかしたらカンストは1500回かもしれませんし、確認していなかったコンボによる経験値取得も含めて1600回だったのかもしれません


識別を終わらせるのにかかった時間は、およそ10時間  間違っても人にオススメなんて出来ません  私と同じ条件でカンストを目指すと、カードを手に入れるのにおよそ15時間、識別に10時間で、丸一日以上費やすことになるんですから
美月sやかえでsや㌦のような、苦行に耐えれる人なら出来るかもしれませんが、多分ィの人とかが挑戦すると意識を失う可能性が((






1499.jpg






こちらがシクレ以外に集めておいたアイテム  キオスは合計43個、魔力石50は25個でした  宝石まで残しておく余裕はなかったんだゴメンよイケメン……!

そしてコチラが入手したシクレです






1500.jpg






持っていた分のシクレを引いて数えると

No.1…0枚  No.2…4枚  No.3…5枚  No.4…6枚  NO.5…6枚  NO.6…1枚  No.7…6枚
No.8…2枚  No.9…3枚  No.10…8枚  No.11…6枚  No.12…4枚  No.13…4枚
No.14…2枚  No.15…5枚  No.16…4枚


No.1<No.6<No.8・14<No.9<No.2・12・13・14・16<No.3・15<No.4・5・7・11<No.10



結論:やっぱシクレ16は比較的簡単に手に入る





今日はコレだけ~  追記からはUNNECE5話  サボりまくってゴメンね!誰得かは知らんが
おまけ↓






1501.jpg






ラピスラズリは99個手に入ったというね

文字数を調べてみると、本文は5119文字で、追記で8619文字でした  カンストは遠いなぁ……




んでは~


ノシシ☆ミ



 2010_09_12


どもども秀策ですよ!






文芸部に新入部員がやってきました  初1年生です  まさか夏休みが明けてから入部してくるとは思いもしませんでした  果たして新入部員は何回目で来なくなるのだろうか……



さてさて、サボりまくってる事がたくさんあります  正確にはちょくちょく進めてはいるのですが、いかんせん途中で進めれなくなったり、時間がなかったり、先を知らないからむやみやたらにまとめれない等々、まぁ何にせよ言い訳にしか成り得ないので、とりあえず溜まってる作業の進行状況でもメモっておきます

実はネタがなかったからお茶を濁すために書くとかじゃあないんだからねっ!


UNNECCESARY5話……進行状況80%  纏めりゃすぐにでもうp出来る
情報・環境・管理部32話……進行状況70%  これがなかなか進まない  
情報・環境・管理部33/34/35話……進行状況100%  理由は聞くな
文芸誌原稿……進行状況30%  話の内容は決まったけど、書いてないという現状
海飲祭店舗紹介記事……進行状況50%  もうすぐ海飲祭が終わってから2週間……
落書き着色……進行状況8%  もう私には才能がないって事で良いと思う



こんな感じです  全くもう全然やる気が見えないというか、本気でやるにはTSかブログかを一時的に休まないと無理ですね  特に自作小説の方はマジで進まない  落書きの着色は既に諦めてしまいたい現状  レイヤーって何なの……!

というわけで、今月はちょっくら目標を変えたいと思います  

今月の目標は、この溜まりに溜まってる作業を終わらせる事です  追いつめられながらやるよりは楽に書けますし、最近はブログを更新することが前に出て、つぶやきすら書けてない状態ですからね  2日に1回更新も努力の結果ですが、他の作業が止まってちゃあその努力も障害の一つでしかありません


毎日訪れてくれてる人がいるのかは知りませんが、このブログを楽しみにしてくださっている方には申し訳ありませんが、今月の更新率は下がると思われますので御了承ください





TS行きましょーか

ブログの更新率下げるぐらいなら、TSを休めばいいじゃないか。なんて思う人もいるかもしれませんが、あくまでこのブログはTSブログなのです  TSをしなければ書くことがなくなり、つまりはブログを書くことも出来なくなるのです  TSやってこそのブログだということですね






1487.jpg










1488.jpg






まともに応答する人など存在しませんでした

アステカで倉庫整理をしていると、なんとどこぞのギルドの元マスターがいるではありませんか  しかもオープンで堂々と喋っています  「アレ?ギルド抜けたんだ」「何か壊滅してたから……」ってちょっと待てえええええ!  ギルド抜けたんかい!
確かに私もそのギルドに入ってるキャラでほとんどinしなくなっちゃったけどさ  まさか脱退するとは思わなかったよ

まぁ抜けたなら抜けたで別の話です  久々に見かけたのでハピバレを飛ばしてみたところ、その場に居た別の方が、私の事を知っていたようで  しかもサブの名前も覚えてくれていたというね  私は誰だったかほとんど覚えてなかったというのに・x・

しばらく近くで茫然と会話を聞いていると






1492.jpg






いつの間にか修羅場になってました  私は誰も選ぶつもりはないんだ……、同性婚が出来るようになるまで!!
そして修羅場を楽しんでるボーは昼ドラでも見てればいいと思うんだ






1489.jpg






そしてしばらくすると、こんな状態になってました  ヤメテー!龍よりうさこの方がいいの!
個人的には、光特化のどちらかが闇特化だったらよかったのに、と思います






1490.jpg






最後には龍どころか♂キャラですらなくなりました  ならば私は右下の黒髪うさこを選ぶぜ!



今日はコレだけー  来週はいよいよ就職試験ですね  クラスメイトの大半が頑張るそうです  陰ながら応援しているつもりでいましょうか
おまけ↓






1491.jpg






3回も祝福されたスワンプ地域  つまりは影のモンスターが三回分弱体化したというわけか……!



んでは~


ノシシ☆ミ
 2010_09_09

08  « 2010_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P