FC2ブログ



どもども秀策ですよー






またもや軽く1週間以上サボったわけですが、アレですね、一回更新率下げるとなかなか元に戻す気が起きなくなりますね  楽に慣れればかつて楽だった物も苦行に変わってしまうのです  現実なんてそんなもんです

そんなわけでここ最近更新してなかったわけですが、それでも毎日していた事があります  FC2ブログのTSランキングの推移を見てました
更新した次の日は大体20番ぐらいだったんですが、そこから日が経つにつれ、上位になって行きました  ピークは更新してから4日後で、上位一桁にまで登りつめていました  しかし栄枯盛衰という言葉があるように、2・3日はトップ10にいたのですが、そこから段々と下がって行き、ついに土曜日現在の時点で50位以下になってしまいました

果たして一体何がそうさせるのかは知りませんが、人の入りがいい時はかなり上位まで行くようです  常にランキング上位にいらっしゃるブログは、大体1日1回から3回ぐらいの更新率で、そりゃもう毎日見なければ未読記事がアホほど溜まっちゃうわけで  故にランキング上位に居続けれるわけですね  私には到底真似出来ません  やれば出来るとも言いますけど、ブログによっては1つの記事で10行も使わなかったりするのです  私はとりあえず頭に浮かんだ言葉を並べていると、自然にアホほど行数が多くなるので、やっぱり10行で纏めるのは無理な模様  あとTSだけの記事ってネタ尽きるよね



そんな事は置いといて、今日は本番でした  何の本番かというと、受験の本番です

前日の金曜日は、いよいよ文化祭も残り1ヶ月を切り、文芸誌印刷しなきゃなんねーじゃんって時期になったうえ、茶華道部も新たな試みを行うために練習をせねばならないわけで、つまりは放課後ずっと駆けずり回ってました  面接練習?  そんなもん1回しかしなかったよ
まずは文芸部員を招集し、原稿回収・まだ書けてない人に催促し、当日の当番を決め、部室に来ておらず且つ校内に居る部員達の元へ走って行って必要事項を伝え、茶華道部の方へ行って残された準備を終わらせてから再度文芸部室へ行き、検定で遅れている部員達を待つ  そして残りの数名がやってきたら適当に雑談に付き合いつつ(部長として場の雰囲気を読むのも大切)、本題を持ち出してうんぬんかんぬんして、解散してから茶華道部室へ行き、練習してから帰宅する前に友人に頼まれた任務を遂行し、ようやく帰宅です

コレらをやって気付いた事が一つ  私という人は、『自分以外の人の為に、自分がやるべき仕事に関しては、全力を出すことが出来る』って事ですかね  例えば、宿題とかはまったくやる気が起きないのですが、仲の良い友達の学力アップの為に一緒に勉強するのならやる気が出ます
あと後輩の前では真面目にする、ということですかね  怠けている姿を見せたくないです  私が後輩ならそんな先輩は嫌ですし

んで、帰宅してからはTS  TSが終わったらオフゲをやって就寝です


こんな感じに、お前明日がどれほど重要な日か分かってないだろと思われるぐらい、その日の事だけを考えて行動してました  要するに普段通りです  実感が湧かないというのが妥当なところだと思われます



そして迎えた受験当日、不思議と緊張はしていませんでした  何故言い切れるのかというと、『時間が結構余ってるなー  ギャルゲでもするかー』とか言って、朝っぱらから1時間ほどギャルゲやってたので  自己PRとか見直すという発想は欠片も持ち合わせていませんでした

8時40分、親の車に乗せてもらい、受験会場まで赴きます  この間も緊張感などありません  余裕の表情で寝てました

9時15分、受験会場、というか大学に到着  案内されるがままに集合場所へと行きます
集合場所へ行った瞬間目に映ったのは、黒い服を着た学生共です  緊張した雰囲気が漂っていました  私自身が緊張していたのかどうかは分からなかったのですが、思わず座っている人の数を数えていました  おかげで受験者数もバッチリ覚えてます  看護学部が31人、教育学部が37人でした  指定校推薦なのでこんなもんだと思われます

9時40分、いよいよ試験が始まります  とは言っても45分から注意事項、10時から面接開始なだけなんですがね
誘導されるがままに別の部屋へ移動し、待機場所へと連れて行かれます  そこで説明されたのは、私語を慎む事・受験票は肌身離さず持っておくこと・体調不良の場合について・携帯の電源を切る、だけでした

10時数分前、面接の予定が通達されます  看護学部は4班、教育学部は6班に分かれて、個人面接だそうです  私の受験番号は220005番  教育学部6班の一番最初でした  つまり早速面接です
1人につき15分の時間を取っていたのですが、私語禁止・携帯使用禁止の状態で、11時15分に面接を受ける奴はどうやって時間を潰すのかなー  それがちょっと気になった私



10時になって面接開始です  さしゅがに私も緊張していました  どれほど緊張していたかというと、『流石に』と打とうとして『さしゅがに』とミスタッチをして、まるで噛んでしまったかのように見えるぐらい緊張していました  要するにただのミスタッチなのですが、何か緊張してるっぽく見えたのでそのままにしました

最初に聞かれたのは、出身高校と名前です  私は余裕の表情で噛みました

「出身だいg―――いや、出身がkk―――スミマセン 終身高k?しゅっ、出身高校は~」
こんな感じ  最初は誰だってミスるのです  そう思って心を落ち着かせました


次の質問は、『主にどのようなボランティア活動に参加されましたか?』でした

私は2年から学校で募集する清掃活動には率先して参加していたので、そのことを言いました  参加し始めたきっかけは、とりあえず暇だったのと、ふとやりたくなったのと、誰も参加しようとしないからでした  周りと違う行動って取りたくなるよね、うん
その後ボランティアについて幾つか聞かれ、これに関しては全く負い目がないため、あるがままの事実と気持ちを伝えました


次の質問は、『国語が得意かどうか』でした  恐らく調査書を見て聞いてきたのだと思われます  得意教科の欄に国語と書きましたからね

まずそれに肯定し、そして以前は苦手だった、ということを言いました  というか、ブログ書いてたら数学の成績の伸びが芳しくなくなった代わりに、国語の成績がだんだんよくなったというだけの話です  アレ、私って理系だったよな……?


その次は運動について  『好きなスポーツは何か』でした

これは私の最も触れてほしくない質問です  だって自分でも答えが分からないから
走るのは確かに好きですが、スポーツじゃないんですよ、走るってのは  陸上競技ってものがありますけど、私が好きなのは競争ではありません  単純に走るだけが好きなんです

なので、それとなーく質問から逃げる事にしました  『好きなスポーツはテニスなのですが、テニスよりも走る事が好きです』というように答えていました
すると面接官の方の興味を引いたようで、テニスに関して追及される事はなく、100mや50m走のタイムを聞かれる方向になりました  感謝感激です

咄嗟に質問の方向を変えたのは、今思えば利口なことだったと思います  だって好きなスポーツがテニスとかハハハそんなまさか  苛められてた記憶を掘り返すのが好きだなんて、何処のドMですか


その次は『走るのが好きな割に大人しそうな部活に入った理由は?』と聞かれました

私は内心で『ktkr!!』と叫んでいました  部活に関しては誇りに思うほどですし  兼部をしていて、そのどちらでも部長をしているというのは、誇りこそすれ後ろめたい事などありゃしません  強いて言うのであれば、文芸部がほぼ活動していないぐらいですが、そんな事情を知っている者は学校内でもほとんどいませんし


最後の質問は『自己PRをどうぞ』でした

特に時間も指定されなかったので、1分ぐらいで簡潔に適当な事を言って終わりです  結局志望動機を聞かれる事はありませんでした
退室する際、『とても好印象を持ちましたよ』と笑顔で言われたのが、定型文なのか素でそう思ったのか  その辺が気になるところでした


面接が終わり、部屋の外へ出るともう帰宅して良いと伝えられました  時間は10時15分
行きは親に連れてきてもらったのでよかったのですが、帰りは電車に乗ることになります  そしてよくよく考えると、受験は35分で終わっています  電車代は片道420円です  35分の為に420円を払ったとなると、なかなか釈然としないものがありました



こんなもんですかねー
面接ってやっぱり緊張するんですけど、いざ部屋に入って初っ端で噛んじゃうと、結構緊張しなくなったり

ともあれ、コレでほとんどの悩みの種は消えました  残るは中間試験とかアレとかソレとかコレとか



これは面接の心得というか、自分が勝手にそう思っているだけなんですが、面接って一方的な『どうして?』の質問攻めだと思うんですね  相手の事を知るためにはその内面を覗かなくてはいけないわけで、相手をより深く知ろうとした時に、その見解や過去を知るのは必須事項です
なので、面接官が2択の質問をしてきた時は、その後必ずと言っていいほどその理由を問われます

『アナタはAとBのどちらですか?』
『Aです』
『では、Aである理由やきっかけは何ですか?』

こんな感じ
理由を聞くのは相手の見解を、きっかけを聞くのは相手の過去を、それぞれ垣間見ることが出来ます
そして、理由ときっかけを同時に聞くものだから、必然的に相手に伝える情報が増えちゃうんですよね  例えばそれが自分にとって不利に成り得る内容でも、聞かれたのだから答えるしかありません  この時の為に、マイナスイメージをプラスイメージに変えるという手段があるのですから
しかし幾ら練習したとしても、それが言えるかどうかは分かりません  もし言えなかったら減点になるだけですし

ならばどうするか  聞かれる前に答えちゃえばいいんです
相手を深く知るために面接を行い、その為に見解や過去を求めているのですから、先にこっちから言っちゃうんですよ  質問内容は2択であって、その理由などはいわゆる蛇足のように思われますが、次に相手の聞いてくる事が分かっているのならそれは蛇足にはなりません
狭く見れば求められていない内容なので、コレを必ず言わなければならない、といったものはありません  勝手に喋ってるだけですし  ならば、伝えたくない情報を相手に伝える必要もありません  よって、不利な内容を隠したまま、相手が知りたがっている情報を伝えることが出来るわけです

コレが成功すれば、面接官はそれより深く追求し辛くなります  面接には時間制限があり、1つの質問に長々と時間を取るわけにはいかないからです  
逆に言えば、自分が誇れる内容を聞かれた時は、あまり深く答えずに引っ張れるところまで引っ張ってから言いたい事を全部言えば、アピールできて且つ時間を浪費することが出来ます  まぁそれでマイナスイメージを持たれたらおしまいですが




そんな適当な面接講座  効果があると思った方は使ってみてください





TS行きましょーか

そう言えばヤホーニュースでやってたんですが、『orz』の読み方が判明したんだとか  『オリザノール』って読むらしいですね  詳しくはココにて






1549.jpg






私的にはもう既に1年ぐらい前にやったんじゃね?と思うぐらい過去の話なんですが、日差しが眩しいこのマップにようやく辿りつくことが出来ました  今見てみたら此処に来たのは9月13日だそうです  ガーディアン習得するだけで1ヶ月かかるとは思いませんでした

で、相変わらずのドッペルさん無双になると思われます  以前みずはできた時はドッペルさんがドッペルさんを召喚して、ドッペルさんのドッペルさんが自爆をするんだとかそんな事をウダウダと書き連ねてわざわざこのブログを見に来てくれてる人の読む気力を一気に奪い去った記憶があります






1550.jpg







誰よテメェ?

いやいやいやいや、在り得ないって  せっかくうさ子のドッペルさんが出てきて私歓喜状態だったのに、何でそんなわけのわからん姿をしてやがるんでしょうか?  虎マスク大っ嫌いなんですよ

一気に興が削がれた気分です  どうやら見た目装備は中身だけしか反映してくれない模様


今回はどこぞの誰かさんが疑問に思っており、私もちょっと気になってた、ドッペルさんのステを確認したいと思います  観測対象は攻撃力のみ  それ以外は面倒だしね
とりあえず、この虎マスクつけた変な奴の攻撃をくらってみるとしましょう






1551.jpg











1552.jpg












1553.jpg







メチャクチャ強えええええぇぇぇぇぇぇぇ!!
何なの!?  ワンモーションで2回攻撃されるって何なの!!?  強クリ×2回とか死ぬよ!?

軽く攻撃を受けてみるつもりでしたが、全然軽くありませんでした  気を抜けば殺されます  ドッペルさんってこんなに強かったのね……
秀策ではグラキエース使ってダークミスト使って、ウォーターエリア使ってエレクトリックボム使って、アイスクリスタル使ってと、足止めしながら補助スキル使いまくって相手が動けぬまま一方的な暴力で終わらせましたし、みずはの時は毒針投げてバニッシュ使って放置だけですからね  まともに対峙したのはコレが初めてなんじゃないかなと

一応どちらとも攻撃受けはしましたが、その時も大体4000ぐらいのダメージだった記憶があります


一旦マップから退避し、攻撃力を上げる装備を全部外して再挑戦






1554.jpg






うん、可愛い  やっぱりうさこ最高ですね、虎マスクさえつけてなければ

これはドッペルさんにドッペルさんを召喚してもらって、ドッペルさんのドッペルさん達の群れに囲まれたいです  是非ともそうしたいのですが、いかんせんコイツら攻撃力も命中率もアホほど高いようなのでその願いはかなわないと思います






1555.jpg






ドッペルさんのドッペルさんを召喚しないかなーとしばらく逃げ続けます

そんな期待を一瞬で消し飛ばしてくれたのがコレ






1556.jpg






なんか攻撃力上がってませんか!!?

攻撃装備外したのに攻撃力上がるとかどんだけ……  とは思いましたが、どうやらこれで判明しました
恐らくドッペルさんの攻撃力は固定ですね  攻撃力が上がってるのは、私が盾とか防具とか外したせいで防御力が下がっているからでしょう
ドッペルさんの攻撃力固定で強クリ計算式に放り込んでみると、似たような結果が出てきたので間違いありません






1557.jpg






私を怖い目に合わせた報復を与え、ドッペルさんを撃退しました






1558.jpg






というわけでガーディアン習得!  わーわー!

習得する前に、ダニヘンとロザリンの幼くしてリア充という素晴らしくイラッ☆とするような会話を聞き、悔しさのあまり枕を投げたのはまた別のお話






1559.jpg






しっかりと公式晒しされ、どうせ誰も気にしてないだろうと思い、結局このメガホンって役立つ事ほとんどないよね、と思ったり

秀策とみずはでガーディアンを生まれさせた時は、『希少種が誕生しました』みたいな告知が出たのですが、ユキナでは出ませんでした  ちょっと不安に思ってガーディアンステを見てみると






1560.jpg






ステはしっかり上がってました  よかったよかった
感覚ステだけ2上がって、それ以外は1ずつ上がってますね  感覚8も使わねぇ……!
アサシンアタック・スローモーション・アームブレイク・ラッキーセブン・バリアブレーク・グルーミーミスト(出来るようになれば)・フォーチュンヒット  あとひとつ何に使おうかしら



というわけでガーディアン習得編はコレで終わり  長々と申し訳ない?
SS溜まってるだろうなーと思ったらほとんどSS撮ってない事実に気付きました  ネタがあると思ってた私が間違っていたというのか……!


今日はコレだけ~  追記からは海飲祭記事の続きよーっと
おまけ↓






1561.jpg






何ぞこのでかいテラ……



んでは~


ノシシ☆ミ


スポンサーサイト



 2010_10_11

09  « 2010_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P