FC2ブログ



どもども秀策ですよー






久々に自分のブログを見返してみました  主に更新ペースを上げ始めた辺りのところをね
今見返してみると「何当たり前のこと言ってんのコイツ」とか、「ウゼェwwww」と思うような事ばかり書いてますよね  流石過去の自分です  過去の自分程嫌いになる存在もそうはいないでしょう
あの頃の考え方とか意気込みとか、色々参考に出来る点があるっちゃあるんですが、やっぱりガキっぽいですね  うーん、私もあの頃は子供だったということか  今もかなーり子供っぽいですけど

ちなみに周囲の私に対する評価は
初対面や付き合いが短い人、顔見知りの女子からは『大人っぽい』『達観してる』
仲の良い友人や、クラスメイトからは『どちらかというと子供っぽい』『偏ってる』
だったりします

まぁ付き合いが短い人や女子が相手だと、私はほとんど喋りませんからね  私の知識は狭く深く?なので、万人共通のネタを有していないのです  更に口下手も相まって、自分から話しかけることが全然出来ません  基本的に聞き手なのですよ、私は  8月に行った初オフ会でも口数が少なかったのはそのせいです
対して気兼ねなく話せる相手だと、喋らないと死ぬんじゃないかってぐらい喋ります  やっぱり自分の事をある程度知ってくれてて、相手の事もある程度知っている関係なら気兼ねなく話せますよね

ネットを介してチャットする分にはあんまり自分を取り繕ったりはしないんですが、いざスカイプとかで会話するとなると、コレまた一気に口数が減ります  理由を説明しても理解してもらえない事もありそうですし、何より長くなっちゃうので、簡単に分かりやすく説明すると、私は対人関係において憶病なんです  あとはなんとなーく察してください
いや、でも喋らないからと言って、関わりたくないと思ってるわけではないですよ?  ほら私はアレですよ、特に何かをしなくても、一緒にいるだけで満足ってヤツですよ


まぁ私の事をウダウダ言ってたところで誰が得するわけでもないですし、話を元に戻すと、過去を見返してみるのもアリだって事です  私の場合、見返すほど過去の自分が嫌いになれますけどね





つぶやき行きましょーか

私はたまに知り合いから相談されたりします  その相談内容を大きく分けると2種類に分けられ、一つは恋愛相談、もう一つは『自分は変なのか?』、ということについてです
彼女いない歴=年齢の私に恋愛相談なんて、お前等は私に恨みでもあんのかとたまーに思ったりしますが(しかもその恋が大体実る)、今回はその話ではなくてですね

今回のつぶやきの題材は『普通』と『変』です
ちなみにこの題材は、趣味嗜好(思考)についての題材ですので、それを把握したうえで御一読よろしくお願いします


自分の事を『普通』と思うか『変』と思うか  何を変だと思って、何を普通だと思うかによって話は大分変わるように思われますが、実は問題はそんなに大きな事じゃなかったりします

漫画やアニメといった、一般的に言えば『オタク』と部類されるような趣味を持っている方の多くは、周囲の人との違いに一度ぐらいは考えると思います  特に学生であれば、周囲に忌み嫌われる対象となる趣味であるために、『自分は変なのか』と考えることが多いかと予測します
大体の場合は疑問に思うだけで終わりですが、その事について悩み考える人は、悲観的な性格であるほど『変』だと、楽観的及び達観的である人ほど『普通』という結論に至ります


例として変に至る考え方の例
《自分の趣味は周囲と違って少数的な立場にあるから、自分は変なんだ》
対して、普通に至る考え方の例
《少数であろうがなかろうが人はそれぞれ違っていて当然だから、自分は普通なんだ》

こんな感じです
さて、この考え方のどちらが間違っているのか  一目見ただけでは、『普通』に至る考え方の例の方が一歩先まで考えているように見えます
でもかと言って、『変』に至る考え方を全面的に否定出来るのかというと、そうでもありませんよね  違っていて当然だから普通とは言ってますが、それでも少数的な立場である事実からは脱していないのです  それぞれ違った趣味があって当然ですが、その趣味自体が普通なのかと聞かれると堂々と断言する事は出来ないでしょう

じゃあ結局『普通』なのか『変』なのかどっちだって話になりますが、先に言った通り難しい問題ではないのです


『普通』か『変』かは、その物事を捉える領域の大きさによって変わるんです


まず趣味について

分かりやすいように「アニメ好き」を例に挙げてみましょうか
日本国民全員がアニメが好きか、となると、そんなわけありませんよね  むしろ、ドラマやバラエティー番組の方が一般的と言えるでしょう
ならドラマやバラエティーを全く見ず、アニメばかり見ているのは変なのでしょうか?  意見が分かれるところだと思いますが、それは『変』に該当します
しかし、「アニメ好き」自体が変なのかと問われると、それは『普通』に該当します  そりゃそうですよね、需要があるからアニメが存在し、それを好きになるのが変だと言われちゃ困りもんです


次に思考について

こちらは例として使いやすいので、「日本社会主義国家化」を例に挙げてみます
現在の日本は資本主義国家です  その資本主義国家で産まれ育った事もあり、日本国民はおおよそ社会主義に対して非賛成的です  現在の日本ではそれが一般的なんです
そんな中、声高々に「日本を社会主義国家にすべきだ!」と宣言していたら、そりゃ変なヤツを見る目で見られてしまいます  いわゆる数の暴力ですね  だから「日本社会主義国家化」を主張する人は『変』に該当します
しかし、「日本社会主義国家化」を主張する人の考え方が変だと一概に言い切れるのでしょうか?  主張するという事は、当然そこにはしっかりとした理由が存在します  その人が思案した結果として至った結論であり、思想の自由というものがある事を考えれば、「日本社会主義国家化」という意見を持つのも『普通』に該当するのです



まぁ小難しい事を言いましたが、結果として趣味についても思考についても、言ってる事は同じなんですよ
何が好きでも、どんな事を考えていても、物事の捉える領域を変えれば、それは『普通』にも『変』にもなります

物事を広義的に見れば、どんな人だって『普通』に該当しますし
物事を狭義的に見れば、どんな人だって『変』に該当するんです

分かりやすーく言うなら、先に言ったように、人はそれぞれ違っていて当然なんです  だから『普通』なんです
しかし、考える領域を小さくしていけば、一つの事象に対して一般的である方が『普通』と呼ばれる為、少数に該当する人は『変』なんです

自分の趣味思考が『普通』『変』について考えることは無駄と言っても過言ではないでしょう  それはたとえどんなものでも、普通と変を併せ持っているからです  どうせ考えるなら、『普通』と『変』が対義的な意味を持っているのかどうかを考えるべきだと思います


結論として、自分は『普通』なのか『変』なのか  それはどちらも正解でどちらも不正解なのです  答えがないのではなく、どちらであっても『当たり前』なのです




以上、いい加減この議題に飽きた私による、『普通』と『変』についての主張でした






TS行きましょーか

今回のつぶやきを書いてて思ったんですが、達観的な人っていうのは現実を見据えてるとかそんな立派なものではなくて、『当然』という言葉に甘えて思考することを諦めてしまっている人の事を言うんじゃないだろうか?とか思ったり






1646.jpg






咲菜が2次転したので、守護リングの合成へと移ります
防御極なので、防御とHPどちらに合成するか悩んだのですが、ハイブリに転職して覚えるスキルはストレッチとハイプレだけで、ハイプレは防御に依存しないのでHP合成にする事に

なんか知りませんがユキハさんの倉庫にオニバスの種があったのでわざわざ掘りに行く必要はありませんでした  そしてすごろくだったか何だったかは忘れましたが、専用紫箱を手に入れていたので開けてみると、出てきたのはなんと紫襟2個が出てきました


これは守護リングの合成に使えという神のお告げか……!


というわけで遠慮なく守護リングに使うことに  課金の予定がない私にとって、守護リングはメインアクセとなるであろう重要な装備です  乙られると非常に困ります
幸運装備を適当にそろえると、幸運が101になりました  100以上は大差ないという話ですので、このまま挑戦することに


さぁ結果は…ッ!?






1647.jpg







\パッパパー!/ (←合成完了時の音

うん、数値だけ見せられても成功してるのかどうかわからないよね

オニバスの種の合成値変域は、最低値:588、最高値:1,848です
その変位差は1,260  sl2なので2,520です
2,403の数値が付き、最低値×2の数値を引くとその値は1,227です

つまり48%の値が付いたわけですね

まぁ普通な結果でした  ただ、幸運100しかないのに乙らなかったというのは大きいですね  合成値で良合成と呼ばれるのが6・7割以上、神合成と呼ばれるのが8・9割以上だと何処かで聞いたので、5割ならまぁ中の上ぐらいの出来だと思います






1648.jpg






合計値がコチラです
私のスノーヒルソックスはHP2800なので、その差を考えると十分な結果と言えるでしょう

何にしても、久々にネイトよくやった!






1649.jpg







まぁネイトの扱いなんてこんなもんです


話は変わって先週の日曜日の話






1650.jpg






久々にinしたギルメンが、どうやら仕事だか課題だかでプログラムを作っていた模様
んで、もう一人居たギルメンも大学生で、理工学部だったかそんな感じです  そこから発展するプログラム話  私も一応工業生ですが、残念ながら全く意味が分かりませんでした

んで、一応SS撮ったのでせっかくだし載せておこうかなと






1651.jpg1652.jpg






以下省略


全く分からんぜよ……!




今日はコレだけ~  更新率上げると言いつつ全然更新しない現実  低迷下の一途を辿るか……っ
おまけ↓







1653.jpg







渾身のボケで真剣に悩まれたの図



んでは~


ノシシ☆ミ
スポンサーサイト



 2010_11_29


どもども秀策ですよー






ついさっきまでポケモンやってました、ポケモン  もちろんBWです  個体値厳選でもしてたのかなーと思うやもしれませんが、残念ながらそれをやっていたのは昨日でして  ついさっきまでやってたのは保育園にある滑り台を、自転車で登って降りて登って降りてを繰り返してただけです  当然階段だろうが何だろうが、自転車ですいすい登り降り出来ます  危険とかそういうレベルを超越して何この不審者って話です  そんな不審者と思われるような事して何が楽しいのかというと、画面がぬるぬる動く様をなんとなしに眺めていただけです  別に楽しいというわけではありません

まぁそんな事はどーでもいいのです  不審な行動なんて誰しもがとってるんですから、私の奇行をどうこう言ったって今更何の意味ものないのです



さて、ついこの間風邪をひいてしまいました


私は小学三年生の頃からついこの間まで、皆勤を貫き通してきました  ついこの間というのは先週の土曜日、オープンスクールがあるために学校へ行かなければならなかった日に、盛大に寝坊して遅刻したのが原因でしてね  おかげで皆勤賞が取れなくなって涙目なうえに、遅刻して職員室に全力疾走するところを幾人もの中学生に見られたことが恥ずかしくてなりませんでした  そんな事は置いといて、小学三年の頃から数日前までインフルどころか風邪をひくことすらなかったのです
故に風邪をひいた時の辛さが分からなかったりします

朝目が覚めた時に頭痛があったのは分かっていたのですが、どうせ寝起きが悪いせいだろうと思って、そのまま飯食って学校へと赴きました  電車に乗ってる最中も頭が痛かったのですが、私は以前乗り物が苦手だったのです  乗ると高確率で酔ってしまっていたので、寝起きが悪いせいで久々に酔っているんだとしか思いませんでした
そして駐輪場から自転車を引っ張り出して、学校へとフラフラしながら向かいます  私はフラフラしているのに気付かなかったのですが、後ろからやってきた友人に言われてようやく知った事実でした

授業が始まってからはもう頭が回らないのなんの  ノート取ってても数分でボーっとしちゃいますし、咳も出ますし鼻づまりも治りません  そんなタイミングで先生に当てられてしまい、当然ほとんど分からなかったというおまけつきです  どこぞの誰かさんみたいに不幸だとかつぶやく羽目になってしまいそうです
そんな感じで昼休みまで過ごし、昼休みに友人に首元を触られて「熱っ!」と言われ、ようやく自分は風邪をひいているんじゃないかと気付きます  でも欠課を取るのは嫌だったので、保健室に行きませんでしたがね
家に帰ってから体温を計ってみると、なんと38度もありました


こんなことが丁度一週間前にあったわけですが、結局何が言いたいのかというと定期的に病気になっていた方が断然良いって事ですね

自分の事は自分が一番よく分かっている  それは揺るぎなく、間違いのない事実だと思います  しかしそれは、『自分が全てを知って理解している時』に限られます
今回の私のように《風邪をひいた時の辛さ》を知らない人は、自分が風邪をひいた時にそれが風邪だと判断出来ないのです  真っ先に頭に思い浮かぶのは、自分の体験したことのある感覚です  だから私は今回、頭痛は寝起きや酔いのせいだと勘違いしましたし  授業中ボーっとしていたのは、つい最近自分に降りかかった初体験の感情が原因だと思ってましたし


まぁ結論としては、体験しといて損はないということですよ  むしろ体験しとかないと損することがあるので、日常生活において切り離せない事は片っ端から体験しておいて、理解出来るようにしといた方が良いですよって事です




つぶやいておきましょーか


何か知りませんが、私は文章を書くのが上手いと言われます  特に記事の前半において、という前置きが必ずと言って良いぐらい付きますが
御世辞なのか事実なのかは分かりませんが、御世辞だと決めつけるのは褒めてくださった方に申し訳ないので喜ぶ事にします  失礼極まりない台詞ですが、いかんせん何事も疑ってかかる性格なので  誠に申し訳ありません

いやまぁ実際、上手いと褒められても何が上手いのかが分からないんですよね  自分のブログを見ても、他の人のブログより文が多いだけにしか見えないんですよ  人より劣っているところは見付けれても、勝っているところは見付けれないんです

褒められても悪い気はしない、というか普通に嬉しいです  その時に無言になりやすいのは、単純に褒められる事に慣れてないからです  まぁ照れていると言っても過言ではありません
しかし褒められても、褒められる程のものなのか分からない  だから御世辞かと疑いを持つ


どーにかしたいこの性格





TS行きましょーかー

コタツの中で丸くならず、コタツの周りにおいてある座布団の上で丸くなっていたうちの猫は、いよいよコタツの上で丸くなり始めました  だからコタツの中に入れってーのに……!






1639.jpg






㌦がイカ娘を手に入れていたのでちゃっかりSSを撮っちゃいました

前回の記事のコメにて冠ちゃんに指摘されたように、コピーライト?とやらを付けておかないといけないって話だそうです  ペットにもちゃんと記載されています  この画像を編集して、コピーライトを消してしまった場合どうなるのか気になりますけど、下手な事してお叱りを受けたくはないのでこのままにしておきます



さて、土曜日の間にレベルは何とか115/101にすることが出来ました  残るは下水管クエと庭クエで、朝の10時からinしていますが、間に合う気がしないというか途中で飽きそうな気がしてならないのはどういうことでしょうか  まぁとりあえず頑張る事にしましょう

まず手をつけるのは下水管クエです  莉ぃとけのんには悪いですが、ノーラ達をボコボコにします  まずはノーラジョーからブルーノーラストーンを集め、その途中で落とす霧吹きとか草笛を必要個数拾っておきます
ブルーノーラストーンの次はシルバーノーラストーンです  今度はノーラマミーを狩ります  包帯と霧吹きは必要個数拾っておき、人形はとりあえず全部拾います  売っても使ってもお得です
最後にゴールドノーラストーン  固定湧きの場所へ行って乱獲します  何気に体力が多いので倒すのが面倒だったりします
狩りが終われば次は掘り  鉱石5種+緑水晶+レッドノーラストーンを集めます


ここまでのクエが終わって、レベルはなんと121/103  時刻は正午です  あれ、意外に間に合うんじゃねコレ?
庭クエにしても全部終わらせる必要はなく、レベルが130になった時点でTM上げに専念すればいいだけですし、問題と言えばガラスの破片がすぐに集まってくれるかどうかだけです

というわけでガラスの破片を手に入れに行きます  前半はなかなか落としてくれませんでしたが、後半は簡単に落としてくれます  おかげで1時間程度で集めることが出来ました
あとは庭クエへと進出するだけです  が、やはり手を出すのを少し躊躇います  だって面倒ですもん  過去に何度も受けている分、その面倒さがよく分かっているのです

そう言えば150Lv以降は不知火の塔に入れないやー  忘れないうちに欠片クエ終わらせておこう!という言い訳を使って、庭クエから逃げるために欠片を持って塔へと侵入します
1階でフレンチメイドに話しかけてクエを1回分やってみたところ、TM19%!?  何これメッチャ美味い!!  10回分終わらせた頃には、ベースLv1・TMLv2も上がってました  


これは……庭クエも廃鉱もやらなくてもいいんじゃなイカ?  ということになり、早急に欠片クエを10回まで消化することにしました
塔の敵は強かったですが、ここぞとばかりに防御極の本領を発揮して10階まで登りつめます  そして破廉恥メイドのクエを10回まで消化し、レベルはなんと132/118です!  しかもTMは90%まで上がってます  そして時刻は15時過ぎ  コレで2次転に間に合わない私は、絶対に私ではありません
残りのTM110%は、門番のクエとなんかちょちょっとやって埋めます

コレでめでたく2次転が受けれるレベルになりました  早速クエを始める事にしましょう






1640.jpg






というわけで試練の開始です  展開早すぎないかって?仕方ないじゃない、SS撮ってないんだから
幾つ目の試練だったかは忘れましたが、審判のセトはコンサートツアーで1確でした  そんなんでいいのか審判者よ……






1641.jpg1642.jpg






そして恐怖のオバサン  防御極の防御力をもってしても5000↑のダメージを与えてくるという怖さです  ほとんどダメージ喰らわないだろうと思ったのと、単純に買うのを忘れていたせいで、漢方が10個しかなかったのにここで全て使い果たしてしまいました

とは言っても残る試練は3つです  クルツはただの雑魚ですし、プレヤはマジックバリアがあるので余裕でした
そして最後の審判のリバサン






1643.jpg






防御極なうえに、CTの威力が高いこともあってリバサンからは高くても4000程度のダメージしか受けませんでした  これが魔型だったなら、4000程度とか言ってる場合じゃないんでしょうね
まぁ何にせよ無事リバサンを倒し






1644.jpg






ハイブリ猫に転職しました  わーわー
実はこの時点で余ってるTMポイントは31もありました  CT覚えてから習得するスキルが何もなかったんですよね  ハイブリになって真っ先にストレッチを習得しましたが、残り覚える予定なのはハイプレッシャーのみです  TM150の時点でハイプレを覚えても、30ぐらいポイントが残るんです  何のスキル覚えれば良いんでしょうね?




今日はコレだけ~  誰かのせいで予定していた時間を削られるとイラッとするのはおかしいんでしょうか?  それとも私が時間にうるさいのか、せっかちなだけ?
おまけ↓






1645.jpg






御近所さん達とのキモヘルでの戯れ



んでは~


ノシシ☆ミ
 2010_11_23


どもども秀策ですよー






今まではそうでもなかったんですが、最近は駅から家まで帰るまでが非常に暇です  今まで何してたんだってー話ですけど、今までも特に何もしていませんでした  一度空っぽになると、全く関係のないところですら物足りないように感じてしまうのです
んで、今日も帰宅時が非常に暇だったわけですよ  なので、帰り道にあるファミリーマートの

高々と立つ、看板を見ながら帰りました

ほら、大抵のチェーン店にはあるじゃないですか、店の看板  アレを看板と言っても差し支えないのかどうか分からないのでとりあえず看板って言ってますけど、マクドナルドだと『M』の文字、ファミマだと青・白・黄緑の三色で作られた看板です  店の前に高ーく立ってるアレです

んなモン見ながら何を考えてたんだと言われると、これもまた何も考えていません  考えてたと言えば考えてたんですが、別に『ファミマの看板ダセーwww』とか、『何この芸術作品』みたいなことではありません  ブログのネタに出来そうだなー、と考えていただけです


見てたのはファミマの前を通り過ぎるまででしたが、よそ見をして歩いていたせいで、私の前方で子供が転んでるではありませんか  私全く関係ないですよね

果たして一体何故こけているのか  その現場を見ていたわけではありませんが、状況から察するにスケートボードから転げ落ちたようです  スケートボードは歩道から飛び出て、車道の端に転がっていました
更にはスケートボードが転がっているそのすぐ前で車が2台鉢合わせになります  道と言ってもただの街道  車線を分ける線すらないのです  2台通れるほどの広さはありますが、スケートボードが転がっているがために2台の車が通る事は出来ない様子
私はちゃっちゃとスケートボードを回収したのですが、対向車線側の車に乗っている男性が子供に向かって、邪魔だとかスケートボードをさっさと退けろだとか罵声を浴びせてきました  私がスケートボードを回収したらすぐに走って行っちゃったんですけどね、これは確かに回収しなかった子供達の方に問題があるだろうので、気にしない事にします

状況は近くで見るだけで完全に把握できました  自転車に乗っていた子とスケートボードに乗っていた子がそれぞれ1人ずつ、スケートボードに乗っていた子が何らかの拍子で転んだようです  転んだ子は頭を打ったようで、もう一人の子はどうしたらいいのか分からず動けなかった  そんなところでしょう
スケートボードのせいで鉢合わせにあったもう一台の車の運転手が降りてきて、子供たちを心配して降りてきたので、私はお役御免でしょう  どうすればいいのかも分からず、全く関係もありません  何より子供たちも心配するほどの怪我はしてなさそうです  せいぜいたんこぶが出来る程度でしょう  私はその場を立ち去りました


さて、ここで私は一つ疑問を覚えます
何故子供たちは転んだあと、すぐに安全な場所や邪魔にならない場所へ移動しなかったのでしょうか?


私はスケートボードを拾って、子供たちに返してすぐに立ち去りました  その時自転車に乗っていた子供は、友人を心配している茫然としているだけです  突然の事態に反応できなければそんなもんでしょう
対して転んだ子供は、痛い痛いと騒いでいました  泣いているわけでもなく、打ったであろう位置を手で押さえながら顔を歪めて『痛い』と口に出しています

その状況を見て、自分が子供たちぐらいの年頃の事を思い出して考えた結果、『甘え』なんだろうなという結論に至りました

子供たちは小学3年生ぐらいの背丈でした  スケートボードに乗っていた子が転んだわけですが、小学3年生という年頃だと、男の子だという事を意識して泣くのを我慢していた、と考えてもおかしくはありません
泣かずとも『痛い』と何度も声に出していたのは、『自分は転んでとても痛い思いをした  だけど自分は泣かない  どうだ自分は強いだろう』というアピールでもあると考えられます
そしてこの頃の子供なら、怪我をしても親に心配される事でしょう  その事から子供たちは、『怪我をしている自分は心配されて当然』という認識を持っている可能性があると思われます  怪我をすれば優しく接してもらえるのが普通と考えていて、邪魔になっているという考えが頭の中に存在しないのだと思われます

だからこその『甘え』なのではないか、というわけです

全ては私の憶測の域を脱しないのですが、コレが妥当な答えなのではないかと思ってます  子供にとっては、周囲の事柄より自分のことの方が大事なのです  私も何時だったかは忘れましたが、幼い頃は恐らくこんな思考を持っていた時期がありました


まぁそんなわけでね、罵声を浴びせてきた大人たちの思考について、子供の立場から見た状況を考察してみた結果がコレというわけです  子供が悪いのではなく、大人と子供の間では通用しない理屈ってものがあることを、理解してみるのも意外と面白いんじゃないかという戯言です
子供の行動にイラッとしても、こういう考えについて違いがあるって事を考えてあげてください  全てとは言いませんが、それは育てる側の大人にも問題があるのですから


子供好きによる子供を擁護する弁論でした





つぶやきいっときましょー


さっきも言った通り、今日はファミマの看板を見上げながら帰ってきたわけですが、一体何故そんな事をしていたのか
特に理由はないのは事実なんですが、全くないというわけでもなくてですね

今日なんとなく見上げたその看板を見て、周りの景色が変わって見えたんです

普段は何かを考えたり何も考えなかったりで、前の道だけを見るか、目の前に聳えるマンションをなんとなーく見ながら帰っていたんですが、普段は目にも止めない風景と同化していたその看板を、そこに存在する一つの物体として見たんです
その看板を主体とした風景は、私に帰る道を間違ったかなと思わせるほど、普段とは違っていました

分かりやすい例えを出すなら、自分の学校や会社のパンフレットの写真を見ているような感じですかね  自分がよく行く部屋でも、写真で見ると別の部屋なんじゃないかと思うぐらい綺麗に見えたり、やたら美化されて写っているように見えるアレです
アレって実は、普段見る角度とは違う角度から撮って、更に爽やかさを表現するために周りの建物が切れるように撮ってるから新鮮に見えるんですよね


知ってる場所が知らない場所のような、そんな感覚  新鮮という言葉とはちょっと違った、新しい風景  みんなが知らない遊びを一人先取り出来たような、ちょっと得した気分  スレ氏なら分かってくれると信じたい



身近な風景をちょっと違った視点で見てみる  そんな楽しみ方を知れば、ちょっとは疲れが取れた気がするかもしれない





TS行きましょーか

久々に長文と言えるような長文を書いて、ようやく本業に戻ったかなという気分になったところで、ここまでの経過時間を見てみると、なんと1時間半が経過しているという謎事態  途中でご飯食べたからだ  そうだそういうことにしよう






1635.jpg







2010年11月6日午前10時44分―――

彼は悩んでいた
特に重要性がある問題ではなかった  しかし、彼はそれを目標としていた  達成できなくても何ら問題はないその目標  だがそれは、彼の頭を悩ませるには十分な問題であった

何が問題なのかというと、そう!成長合成CPが9日に終わる事である!!

彼はそれまでに2次転職を終え、十全たる準備を済ませてから、今後使い続けることになるであろう守護リングの合成に挑むつもりであった
が、しかし!  日に日に増幅する無気力感と、目前に迫る文化祭などの行事によって、彼はこの日までレベル上げを怠っていたのだ!

そして使える時間はその日を含め3日だけ  目標を達成するには、残り3日で30レベルずつ上げなければならないのだ  吸わせと別キャラでクエ品を集めるという行為を禁じた彼は、ポリシーを崩さずにレベルを上げなければならない
無謀な挑戦と言えるだろう  当然投げだすことも出来る  CPの間でなくとも成長合成は出来るのだ  何も無理する事はない


それでも男にはやらねばならない時があるのだあああああぁぁぁぁぁ!!






1636.jpg






まぁ咲菜さんは女なんですがね?


というわけでですよ、3日で頑張って2次転してやろうぜ☆って事になりました  ここまで来ると意地です、意地

まずやることは不死草集めですよね  コレ実は不死草集めの途中の話なんですよ  確かこの時点で139個手に入れた状態だったはずです  つまり残り111個です
不死草クエをスルーしてゴスブルクエに行っても構わないんですけどねぇ  私は不死草を集めきってからゴスブル突入って決めてるんですよ  というわけでまずは不死草集めです


ちなみにこの時点でギルメンと相談した結果、6日中(土)にゴスブルクエ(下水管含む)を全て終わらせて、7日に庭クエ全て消化、8日に転職品集めと砂漠廃鉱&二次転ぐらいじゃないと、絶対に間に合わないよなアッハッハーとか言ってました

急いでいたため、ここからレガスに挑戦するまでSS無しです
とは言っても、ウェアフォート・ヘイトリッドザク・メトゥスザクをボコボコにして不死草を強奪するという単調な作業しかしてませんがね


不死草をようやく全て集め終え、時刻は15時前  レベルは98/97です  間に合うのかどうか甚だ疑問でしたが、ここまで来るともはや勢いでしか動けません  早速ゴスブルへと突入します

まずは掘り  カオスドリルを5本ほど持ってきて掘りまくります  完全電球ではないですが、クレージードリルがあるのと脈がなくなってから繰り返してきた掘りで、大体この辺にアイテム埋まってんじゃね?ってのが分かるようになってきたという、プレイヤーの謎スキルを使って掘りまくります
ちなみにクエは全て受けておいて、クエ補正という実際にあるのかどうか疑わしいけどやっぱり発掘しやすくなってるという恩恵を受けつつ、クエ品を集め終えたクエは依頼を消して行くという、結局単調な作業を繰り返します

ある程度のクエ品が揃いつつある中、石油が全く掘れねぇ!!  唯一クエ補正がないにしてもこれは幾ら何でも酷くないか!?  高級洋酒ですら10本集めたのに!
そんな感じで掘り進め、やっぱり石油は掘れないのでクエを受けれるようになってからまた掘ろうということになりました

この時点での時刻は17時  土曜日はBARミラ子に行かなければいけないので、残された時間はあと4時間です


それでもやりたい装備無しレガスモンクエ!  というわけで少ない時間を無駄に消費し、レガスモンクエが終わったら速攻通常クエの消化へ戻ります

まずはF1でハカセのモンクエを受けつつ狩り  マングースヘルメット・メガロプチ金庫・紅サンゴを集めます  金庫とサンゴが集まったらF2に移動します
F2ではカールドライヤー・鉄板・プロペラ・マングースヘルメットを集めます  ヘルメットを集め終えたらF3へ
F3ではさっきと同じ物(ヘルメット除く)・メロウのヒレ・無念香を集めます  ドライヤー・鉄板・プロペラを集めたらF4最後のF4へと進みます
F4ではほとんどがクエ品なので、とりあえず片っ端から拾って行きます  それでも不要なものは不要なので、要らないと判断したら即投げ捨てます

狩り品を全て集め終え、石油クエの為の前提クエを終わらせて石油クエを受けながら掘り  クエ補正があるにも関わらずかなり時間がかかりましたがね


Fクエを1つ除いて全て終わらせればステッカーも十二分に集まるので、下水管クエより先にキークエを消化します






1634.jpg







何とかここまでレベルを上げました  残念ながら下水管クエは一切手を付けれなかったのですが、1日自力でこれなら満足かな!という事でここで中断です
今日サボる分、明日以降にやる予定だった転職品集めを進めます  コレがまた簡単に手に入ったので、9時半の時点でガラスの破片以外は全て集めることが出来ました


あっちらこっちらうろついて露店を見ていると、不知火の塔の欠片を売ってました  そう言えば誰かがTMが美味いとか言ってた気がしないでもないです
2次転達成後にTM稼ぎに行ってみるかなーというわけで、各種100個と階層移動分をちょっと買っておきました  全部で50M近くしたのですが、100Lvになった際に手に入れた紫箱を80mで売ったのでまだ金に余裕はあります  金も全部自給自足なのです



今日はコレだけ~  文字ばっかりで見辛いかもしれないのはいつものことだと思う  というか、前回SSが多かったからその反動だって事にしておけばいいんじゃね!
おまけ↓






1637.jpg






イカ娘がカバリア島に侵略してきましたね  イカ娘可愛い!と思ったら、下の赤線で囲った部分を発見しました  どっから切り取ってきたんだ爺よ……



んでは~


ノシシ☆ミ
 2010_11_18


どもども秀策ですよ!






最近なんか物足りないんですよね  こう、日常的過ぎるというか、何と言うか
日常的なのは問題ありませんし、別に怪獣が出てこいだとか天変地異が起これだとか美少女が空から降ってこいだとか、そんな非日常的なことを言ってるわけではないんです  もっと身近な悩みです

例えるまでもないんですが、毎日早くも遅くもない定時に仕事が終わり、帰宅してから特にしたい事もなく、飯食って風呂入ってゲームして寝る  こんな生活が送れたらどうでしょうか?
今現在メチャクチャ忙しいと言ってる人は、最高だと思うやもしれません  冠ちゃん辺りは『何その贅沢』とか言いそうな気がします

私は最近、そんな日々を過ごしています  一番時間に余裕がある時間と言われている、内定or大学合格が決まった後の高校生活ですね  確かにメチャクチャ余裕があります  無気力になってしまうぐらいに


コレが私の悩みです  無気力  それはもう形容し難いほど辛いです


「何て贅沢な悩みだ」と思うでしょう  実際贅沢な悩みだと思うので否定はしませんが、贅沢でも辛いものは辛いんです  基本的に私は動かないと死ぬ性格ですから  《動く》というより、《活動する》の方が意味合い的には合ってますかね  ゲームでもブログでも部活でも何でも良いんです  やろうと思ったことを全力でやらないと精神的に辛いんです
だからここ最近は本当に辛いです  TSでレベル上げも飽きてきたし、ブログは書くのが面倒だし、ニコ動も最近のランキングで興味が出る物が少ないし、オフゲも何かやる気起こらないしと、とにかく何に関してもやる気が起こらない  即座に寝てしまいたい衝動に駆られるのです  軽い5月病です

んで、そんな生活に耐えれなくなった、と言うわけです


義務的な作業が欲しいんですよね  義務的且つ自発的に行えるのがバイトだと思っているのですが、いかんせん親が許してくれないのでバイトはまだしばらく出来ません

よって私が始めたのは、まず料理です  夕飯は可能な限り手伝うことにしました  一人暮らしした時の練習にもなるし、何より損がありません
んで、次はピアノです  教員採用試験でピアノを弾けなきゃいけないそうなので、近所の知り合いの先生の元へ学びに行く事になりました  コレがまた結構楽しいです  感覚的にはキーボード叩いてる感じ  そんなこと言ったら先生に叩かれそうな気がしますがね
ピアノの練習日は毎週水曜日に1時間だけです  だから、毎日学校から帰って来てから家で練習してます  友人に見せても恥ずかしくない程度には弾けるようになりたいですね



そんなこんなで、色々やり始めてみる事にしました  義務的な行動でないと三日坊主になりかねんしね……  やろうと思ってる事は片っ端からやって行くので、またブログの更新率も上がって行くかもしれないです





そんな事を言いつつTS行きましょーか

ついこの間コタツを部屋に設置しました  ウチの猫はこたつの中で丸くなるのかなと思っていると、あろうことかコタツの周りにおいてある座布団の上で丸くなりやがりました  コタツに入れよ……!






1619.jpg






ゴスブルと言えばコレ  このブログ名物の、装備無しモングースモンクエです  特に企画したわけでも何でもないんですが、このレガスを見たとたん対抗意識がこう……ですね、非常に湧いてきた出てきたわけですよ
というわけで毎回やってるコレを今回もまたやるという、まぁそういうことです






1620.jpg






まったく嫌味な奴ですよホントに!  私も相当嫌味なこと言いますからね、同族嫌悪とかそういうアレでしょうか?  何にせよいい気になってる奴の鼻はへし折ってやらないと気が済まない!  特に『俺の方がすごいんだぜ』みたいなことを堂々と言う奴は、気に食わないとか以前の問題でとにかく物理的にも精神的にも受け付けない!






1621.jpg






というわけで装備全部外してきました  まっぱですよまっぱ  ホラホラ、猫の全裸姿ですよ  でもよくよく考えたら猫って生き物は普通全裸ですよね  猫が全裸でもTSのキャットは常時服を着てるじゃねーかふざけたこと言ってんじゃねーぞって話ですよね  私はうさこ派なので猫が服着てようが着てよまいが一向に関係ありません  持ってくるならうさ子のSS持ってきな!

そんなことよりその羽根はどうしたんだと気になる人がいるやもしれません  ほら、前回の記事で初心者に呼ばれたじゃないですか、アレが関係してるわけですよ
初心者を30Lvまで育てたらもらえますよーって言われたんですよ  でも私、全然手伝わなかったわけです  吸わせたくなかったので  んで、しばらくして初心者が落ちてしまいまして  羽根が付かないのかー、と少し残念に思い、また一人不死草集めに戻ったのです
その日は普通にログアウトし、初心者に呼ばれたことなどすっかり忘れた翌日  なんと一通のメモと共に羽根が付いていたのです  メールの内容は、呼び出してきた初心者が30Lvになったというメールでした

つまり、手伝わなくても羽根で呼び出されると羽根が付くというわけです  何かズルした気分になりましたが、アドバイスはしたからいいやって事でこの話は終わりです






1622.jpg






ステータスはコチラ  タイマースキルである、ハードシールド・オールシールド・シェイプアップに加え、パッシブスキルであるパワーサプリにより、HP・防御・回避のステが若干上がってます  盾も帽子も装備してないのに私の特化うさこを余裕で追い抜くこの防御力は、やはり防御極であるところの特筆すべき点でしょう

御託を並べても仕方がありません  行ってきまー!






1623.jpg






CTは範囲スキルですので、複数体同時に攻撃することが出来ます  それは同時に欠点でもあり、攻撃する必要のない敵にも攻撃してしまうんですよね  装備による恩恵がない時に範囲技を使うと、1確が出来ずに敵に囲まれてしまい、体力もないわけですからリンチを受けて即死もあり得るのです






1624.jpg






しかし防御極にそんな事は関係なかった!  流石です、防御極最高!
私も少々驚きました  うさこでも羊でも狐でもてこずったこのクエ  なのにこのキャラはてこずる素振りなど一切見せません  素晴らしい!
そう言えば獅子の時はここのクエどうしたんだろうかと思ってちょっくらSSを遡ってみると、挫折してました  うん……銃獅子だし仕方ないんじゃないかな!






1625.jpg






試しに攻撃を受けてみたところ、パワーアタックすら被ダメが0ではないですか!  いやまぁ200Lvのキャラが盾を装備したぐらいの防御力があるんだから当然ですけどね?
コレで死ぬこともありません!  比例してこちらの攻撃力も酷い事になってますけど!






1626.jpg






見え――てないっ!?

スカートが異常なのか鉄板なのか、はたまたそういうものなのかは知りやしませんが、偶然撮れたこのSSでは残念ながら中は見えなかったようです  ってか何気にオールシールドに邪魔されてる気がする!






1627.jpg






まぁボケはこの辺にして置いて、適当に狩って行きます  CTはクールタイムが長いので、出来る限り複数体攻撃できるように狙った方がいいのです






1628.jpg






!?






1629.jpg






八重歯良いよ八重歯

にしても通常攻撃は酷い事になってますね  コレでも攻撃ステ3あるんだよ……?  ちなみに猫は、攻撃が全キャラ中断トツで遅いです  3回殴ってるうちにCTのクールタイムが終わります  だから殴るのはただの暇潰しです






1630.jpg






これが最後の1匹だったようです  時間は恐らく過去最高だと思います  

報告に行くために窓をクリックすると、なんとレガスがいるワープポータルとは正反対の場所に飛ばしてくれました
死ねと申すか!と思ったけど、実際被ダメはあんまりなかったので平気でした  別キャラだったらどうしてくれんだよ……






1631.jpg






4・5回目の挑戦なのに、未だに現実を見ようとしません  このレガスには一切装備してないという事実を判別できる機能を付けるべきだと爺に要求します!!



今日はコレだけ~  TSのin率が落ちてきたので、久々に掘りでもしようかなと思います
おまけ↓






1632.jpg






マリデザ入り口に並ぶ、なんだコイツら……?  とりあえずこっち見んな



んでは~


ノシシ☆ミ
 2010_11_15


どもども秀策ですよ!






さて、今日はお知らせがあります  悲しいお知らせというわけでも嬉しいお知らせと言うわけでもありません  むしろ皆さんには全く関係がないと言っても過言ではないお知らせです  一部の人は気になってたかも?  でも極少数だと思います

何のお知らせかというと



今日の昼、告白してフラれてきました



いやー、ホント決着ですよ、タイトルの通りです  実はここ数回のタイトルは、この話に関連したタイトルだったわけです

『後悔するなら玉砕してみようと思ったり』
これはそのまんまですね  言わずに後悔するぐらいなら、言ってフラれてしまおうって事です

『まさかのフラグブレイカー』
分かりにくいかもしれませんが、この数日前にフラグを叩き折られました  その話はまた後で

『残された時間は約1週間』
コレは分かりやすいですよね  私が告白するであろう日が、残り1週間前後だって事です  まぁ思ったより早かったです  私の予測では来週になると思ってたんですがね



さてさて、告白までの出来事を一通り話しておきますかね!

ここからはかなり長くなるので、興味がない方は飛ばすことをオススメしますよーっと

今日の出来事は、何も考えずに衝動的に告白しに行ったというわけではなく、何日もの時間を費やし、確実に告白するための計画を練って行われたものです


告白すると決めたのは9月末  9月と言えば私がブログ更新回数を少なくした月です
ブログ更新回数を少なくした理由は、小説を書くとかの目標を作ったためです  なんやかんやで目標達成出来たのは一つだけなうえに、内1つは諦めたというていたらくでしたが、その辺は放置です  私の意識の低さによる産物です
その唯一達成した目標が、文化祭に販売する文芸誌の原稿でした
この小説はこの記事の追記に載せる事にします  永らくお待たせしてスミマセン  でも、今日という日までは載せたくなかったのです  当然此処まで言ってしまえば、内容がどんなものかは御察しの通りです

そう、私が彼女を好きになってから、書き上げた9月30日までの話です

とは言っても、私の体験談をちょっくらアレンジして作った物語ですので、言ってしまえばフィクションです  あることないことごっちゃにしてますからね  でも8・9割ぐらいは私の体験談です

何でそれを文芸誌に書いたのかというと、更新日を少なくすると言っていた時点で、告白するかどうかを悩んでいたんです
告白するってのは、やっぱり勇気が必要でした  彼女の性格を考えると、例えフラれてしまっても今と変わらない関係でいられるという確信はありました  でもやっぱり緊張しますし、何より怖いです  フラれても状況は変わらないけど、下手にOKされてしまうとその先は予測も出来ない日々が始まりますからね  未知の領域に足を踏み入れる可能性があるのです
周りの友人は頼れそうにありません  私が信頼を置いてる友人達は誰かと付き合った経験が皆無ですし、経験がある人は私の信頼が足りない人たちばかりです
ネットを介して相談する手もありましたが、リアルの私を知る人から話を聞きたかったのでその方向は無しにしました  結果一人で悩む羽目になったんですがね
悩みに悩んで9月27日、今告白しなければ何時告白するんだ?という結論に至りました  私は今まで逃げるという選択肢ばかり選んで生きてきたのです  せめてコレだけでもいいから、逃げずにぶつかってみようと決意したのです

彼女には毎年文芸誌を渡しています  理由は読んでみたいと言われたから
なら、その文芸誌に私の想いを綴った体験談を書けば、必然的に彼女がそれを見ることになります  私の体験談は当然彼女が絡んでくる、つまり半分ぐらいは彼女の体験談なので、彼女はその作品が私の作品だと気付くわけです  それと同時に私の好きだという想いも伝わってしまうことになります  となると、自分で直接好きだと言うか言わないか  当然自分で伝えた方が後悔せずにいられるでしょう
つまり、文芸誌の原稿を私の体験談にする事によって、『告白しない』という選択肢を断つことが出来るのです

完成した原稿を先生に提出し、コレで私の逃げ道はなくなりました  この時点で、ブログに小説をうpするという選択肢は消えます  彼女は時折私のブログを見ているのでね、下手に見られると私はこのブログを閉鎖しかねませんから


次にする事は彼女に直接会う予定を作ることです  コレ自体は非常に簡単、貸してる漫画を返してもらうでも、彼女から漫画を借りるでもどちらでも構いません  どちらにしても私は間違いなく彼女に会うことが出来ます
じゃあ日時は何時が良いか  ぶっちゃけいつでも良いんですが、どうせなら文芸誌を渡す時にしちゃおうという結論に至りました  彼女が文芸誌を見る前という条件を満たしていて、且つ一番自然に会えるのがその日です  何より私は効率的でないとイライラする性質なので、それが一番という事で結論です

その後は日を待つだけでした  その間、彼女に告白してからどーするかを考えてたりしました


そして今日  ニコ動で実況見て、昼飯を食ってTSでも入ろうかなーと思っていると、彼女から借りてた本を返しに来るというメールが来てました  部屋の掃除とかまったくしてねぇ!
適当に部屋を片付け、彼女が来たので部屋へと迎え入れます

告白するにもタイミングが分からず、しばらくというかずっと喋ってるだけでした  コレだけでも十分幸せというね  私の幸せは安いんじゃないかと、たまに疑問に思ったりします
そして、時刻も4時を過ぎたあたりで、そろそろ告白しようかなーと考えていたら

『そうそう、ついにリア充に昇格したで』

と、にこやかな顔で言われました


彼女はつい数日前に好きな人に告白して、OKをもらったそうです
全く、残酷且つ残忍です  人がいよいよ決意したというタイミングでコレですからね  そう言えばこの台詞を言われる前の話題が『リア充の定義』でしたね  既に伏線は張ってあったってーことですか

だから私も心置きなく、彼女に告白しました

そこからはね、私が残念だと宣言したり、彼女に疑問を答えてもらったりしただけです
ちなみにその時、前々から言いたかったコレを彼女本人に言ってみました  『自分に好意を寄せてる相手の家によく上がれるな  下手すると押し倒されるかもしれないのに』とね
返ってきた言葉は、『そんなことしたら殴ってると思う』でした  そんなキャラだったかどうかは疑問ですが、やりかねないと思ったのは事実です
そして、私が告白すると決めた時から考えていた、フラれた時の台詞を彼女に伝えます


例えフラれても、俺はずっとお前の事が好きだからな


赤面はしませんでした  クサくてもいいんです、絶対に言うと決めていた台詞ですから



まぁこんな感じです  このブログは黒歴史入り確定ですね  見返すと赤面出来る記事がたっぷりです  少なくとも私が認知している限りではこの記事で5つ目ぐらいですかね

彼女との関係は今までと同じですね  漫画を貸し借りし合う、元クラスメイトという関係です  でも、好意があると伝えたうえに、彼女が付き合い始めたという事実を本人から直接聞かされた点を考えれば、ただの元クラスメイトという関係ではないのかもしれません  友達だと言い合える仲なら嬉しいですよね



これにて私のこの物語の第一章は終わりです  第二章が始まる事に期待しましょう


まぁ第二章が始まることを期待するという事は、彼女が別れることを期待することとほぼ同義ですから、あまり良い事ではありません
ですが私は、好きな人が幸せならそれでいいなんて言うような、綺麗事を吐く偽善者野郎ではありません  以前にも言ったように、一度フラれたぐらいで諦めるような潔い奴ではないのです  求めるのは、自分が幸せになる彼女の幸せです

実は今回の体験、初めてではないんですよ  告白したのは初めてですけどね?



まぁそんなわけで  まだ賽は振られたばかりです  これからも私の物語は続けてみせますのでよろしくお願いしますよーっと





TS行きましょーか

これで10月22日の記事で言っていた、残っていることの2つは消化されました  残るは期末テストを終えるだけで、私の悩み事は全て消え去ります  心残りがなくなった今、やりたい事を存分にやることにします!  バイトしたいな!





1612.jpg






突然何事かと思ったら、天使機能で呼び出されただけでした  いやー、初めての事だったのでつい飛んでしまったというわけですよ
こちらの初心者の方は何故か知りやしませんが、歓迎学園の2階トイレにいました  敵に殴りかかって行って、やられたら速攻復活の術を使うという、金の無駄を繰り返しています  何この人……

名前がいかにも初心者っぽくない名前なうえに、10Lv台で何でこんなところにいるのかとか、そもそも復活の術を何でそんなに大量に持ってるのかとか、怪しいところ満点でしたがとりあえず手伝うことにします  吸わせるのは嫌なのでPTに入ってもアドバイスしかしませんでしたが

私以外にもいろんな人がやってきました  どうやら無差別に天使機能を使って上級者?を呼び出しているようです  初心者で何も分からずやっているのか、経験者でわざとやっているのか  個人的には後者だと思いますが、何にせよいろんな人が呼び出されます
その中には300Lvを越えてる人もいましてね  マック相手に通常弾で10k普通に超えるとかわけのわからない火力の人に、初心者さんからの質問が






1613.jpg






そんな元も子もない事言ってあげるなよ!!  事実だけどさ!  まぎれもない事実だけどさ!

しばらくすると初心者の人が突然落ちちゃいました  よくある?
inしてすぐの出来事だったので、そのままやる予定だった毎日クエを請けに行きます






1614.jpg






常に犯人を探し続けてるエイルさんです  少なくともエイラとエイリとエイレの3人には真似されている模様  ある意味才能だと思います  でもこれ春・夏・秋・冬で分けられてるので、1年経つとまたループするんですよね  ちゃんと懲らしめてるんでしょうか?  それともあっちの業界では御褒美とかそういうアレなんでしょうか?






1615.jpg






またもや頭の良い人を御所望しているようです  下手するとただ単にパシられるだけ、と言うのも在り得るので油断は出来ません






1616.jpg






成程、物探しなら頭の良い人の方が良いですね  こっちはある程度しっかりしていてよかったです  でも結局はパシリなんですが、内容的に納得行かないでもないのでOKって事にします
例えるなら、『パンが食べたいから持ってきて』と『道に迷ってるから地図持ってきて』の二択のような感じです






1617.jpg






スミマセンホントに他の説明お願いします!
またこれかよ!  またループかよ!  永久ループ怖いよ!!
エイルからTMをもらうのは諦めました  このバグ直せよ爺……


その後不死草クエを全部達成し、めでたく98/90レベルに  次はいよいよゴスブルに進出ですね!




今日はコレだけー  近日中にまた更新するのでよろしくーとだけ言っておきましょう
おまけ↓






1618.jpg






HP280万とか見てみたいよね!  実際にこんなに体力ある人いるんだろうか……

追記からは文芸誌に載せた小説ー  結構読み辛いかも



んでは~


ノシシ☆ミ



 2010_11_14

10  « 2010_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P