FC2ブログ



どもども秀策ですよ!






最近なんか物足りないんですよね  こう、日常的過ぎるというか、何と言うか
日常的なのは問題ありませんし、別に怪獣が出てこいだとか天変地異が起これだとか美少女が空から降ってこいだとか、そんな非日常的なことを言ってるわけではないんです  もっと身近な悩みです

例えるまでもないんですが、毎日早くも遅くもない定時に仕事が終わり、帰宅してから特にしたい事もなく、飯食って風呂入ってゲームして寝る  こんな生活が送れたらどうでしょうか?
今現在メチャクチャ忙しいと言ってる人は、最高だと思うやもしれません  冠ちゃん辺りは『何その贅沢』とか言いそうな気がします

私は最近、そんな日々を過ごしています  一番時間に余裕がある時間と言われている、内定or大学合格が決まった後の高校生活ですね  確かにメチャクチャ余裕があります  無気力になってしまうぐらいに


コレが私の悩みです  無気力  それはもう形容し難いほど辛いです


「何て贅沢な悩みだ」と思うでしょう  実際贅沢な悩みだと思うので否定はしませんが、贅沢でも辛いものは辛いんです  基本的に私は動かないと死ぬ性格ですから  《動く》というより、《活動する》の方が意味合い的には合ってますかね  ゲームでもブログでも部活でも何でも良いんです  やろうと思ったことを全力でやらないと精神的に辛いんです
だからここ最近は本当に辛いです  TSでレベル上げも飽きてきたし、ブログは書くのが面倒だし、ニコ動も最近のランキングで興味が出る物が少ないし、オフゲも何かやる気起こらないしと、とにかく何に関してもやる気が起こらない  即座に寝てしまいたい衝動に駆られるのです  軽い5月病です

んで、そんな生活に耐えれなくなった、と言うわけです


義務的な作業が欲しいんですよね  義務的且つ自発的に行えるのがバイトだと思っているのですが、いかんせん親が許してくれないのでバイトはまだしばらく出来ません

よって私が始めたのは、まず料理です  夕飯は可能な限り手伝うことにしました  一人暮らしした時の練習にもなるし、何より損がありません
んで、次はピアノです  教員採用試験でピアノを弾けなきゃいけないそうなので、近所の知り合いの先生の元へ学びに行く事になりました  コレがまた結構楽しいです  感覚的にはキーボード叩いてる感じ  そんなこと言ったら先生に叩かれそうな気がしますがね
ピアノの練習日は毎週水曜日に1時間だけです  だから、毎日学校から帰って来てから家で練習してます  友人に見せても恥ずかしくない程度には弾けるようになりたいですね



そんなこんなで、色々やり始めてみる事にしました  義務的な行動でないと三日坊主になりかねんしね……  やろうと思ってる事は片っ端からやって行くので、またブログの更新率も上がって行くかもしれないです





そんな事を言いつつTS行きましょーか

ついこの間コタツを部屋に設置しました  ウチの猫はこたつの中で丸くなるのかなと思っていると、あろうことかコタツの周りにおいてある座布団の上で丸くなりやがりました  コタツに入れよ……!






1619.jpg






ゴスブルと言えばコレ  このブログ名物の、装備無しモングースモンクエです  特に企画したわけでも何でもないんですが、このレガスを見たとたん対抗意識がこう……ですね、非常に湧いてきた出てきたわけですよ
というわけで毎回やってるコレを今回もまたやるという、まぁそういうことです






1620.jpg






まったく嫌味な奴ですよホントに!  私も相当嫌味なこと言いますからね、同族嫌悪とかそういうアレでしょうか?  何にせよいい気になってる奴の鼻はへし折ってやらないと気が済まない!  特に『俺の方がすごいんだぜ』みたいなことを堂々と言う奴は、気に食わないとか以前の問題でとにかく物理的にも精神的にも受け付けない!






1621.jpg






というわけで装備全部外してきました  まっぱですよまっぱ  ホラホラ、猫の全裸姿ですよ  でもよくよく考えたら猫って生き物は普通全裸ですよね  猫が全裸でもTSのキャットは常時服を着てるじゃねーかふざけたこと言ってんじゃねーぞって話ですよね  私はうさこ派なので猫が服着てようが着てよまいが一向に関係ありません  持ってくるならうさ子のSS持ってきな!

そんなことよりその羽根はどうしたんだと気になる人がいるやもしれません  ほら、前回の記事で初心者に呼ばれたじゃないですか、アレが関係してるわけですよ
初心者を30Lvまで育てたらもらえますよーって言われたんですよ  でも私、全然手伝わなかったわけです  吸わせたくなかったので  んで、しばらくして初心者が落ちてしまいまして  羽根が付かないのかー、と少し残念に思い、また一人不死草集めに戻ったのです
その日は普通にログアウトし、初心者に呼ばれたことなどすっかり忘れた翌日  なんと一通のメモと共に羽根が付いていたのです  メールの内容は、呼び出してきた初心者が30Lvになったというメールでした

つまり、手伝わなくても羽根で呼び出されると羽根が付くというわけです  何かズルした気分になりましたが、アドバイスはしたからいいやって事でこの話は終わりです






1622.jpg






ステータスはコチラ  タイマースキルである、ハードシールド・オールシールド・シェイプアップに加え、パッシブスキルであるパワーサプリにより、HP・防御・回避のステが若干上がってます  盾も帽子も装備してないのに私の特化うさこを余裕で追い抜くこの防御力は、やはり防御極であるところの特筆すべき点でしょう

御託を並べても仕方がありません  行ってきまー!






1623.jpg






CTは範囲スキルですので、複数体同時に攻撃することが出来ます  それは同時に欠点でもあり、攻撃する必要のない敵にも攻撃してしまうんですよね  装備による恩恵がない時に範囲技を使うと、1確が出来ずに敵に囲まれてしまい、体力もないわけですからリンチを受けて即死もあり得るのです






1624.jpg






しかし防御極にそんな事は関係なかった!  流石です、防御極最高!
私も少々驚きました  うさこでも羊でも狐でもてこずったこのクエ  なのにこのキャラはてこずる素振りなど一切見せません  素晴らしい!
そう言えば獅子の時はここのクエどうしたんだろうかと思ってちょっくらSSを遡ってみると、挫折してました  うん……銃獅子だし仕方ないんじゃないかな!






1625.jpg






試しに攻撃を受けてみたところ、パワーアタックすら被ダメが0ではないですか!  いやまぁ200Lvのキャラが盾を装備したぐらいの防御力があるんだから当然ですけどね?
コレで死ぬこともありません!  比例してこちらの攻撃力も酷い事になってますけど!






1626.jpg






見え――てないっ!?

スカートが異常なのか鉄板なのか、はたまたそういうものなのかは知りやしませんが、偶然撮れたこのSSでは残念ながら中は見えなかったようです  ってか何気にオールシールドに邪魔されてる気がする!






1627.jpg






まぁボケはこの辺にして置いて、適当に狩って行きます  CTはクールタイムが長いので、出来る限り複数体攻撃できるように狙った方がいいのです






1628.jpg






!?






1629.jpg






八重歯良いよ八重歯

にしても通常攻撃は酷い事になってますね  コレでも攻撃ステ3あるんだよ……?  ちなみに猫は、攻撃が全キャラ中断トツで遅いです  3回殴ってるうちにCTのクールタイムが終わります  だから殴るのはただの暇潰しです






1630.jpg






これが最後の1匹だったようです  時間は恐らく過去最高だと思います  

報告に行くために窓をクリックすると、なんとレガスがいるワープポータルとは正反対の場所に飛ばしてくれました
死ねと申すか!と思ったけど、実際被ダメはあんまりなかったので平気でした  別キャラだったらどうしてくれんだよ……






1631.jpg






4・5回目の挑戦なのに、未だに現実を見ようとしません  このレガスには一切装備してないという事実を判別できる機能を付けるべきだと爺に要求します!!



今日はコレだけ~  TSのin率が落ちてきたので、久々に掘りでもしようかなと思います
おまけ↓






1632.jpg






マリデザ入り口に並ぶ、なんだコイツら……?  とりあえずこっち見んな



んでは~


ノシシ☆ミ
スポンサーサイト



 2010_11_15

10  « 2010_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P