FC2ブログ



どもども秀策ですよー






今まではそうでもなかったんですが、最近は駅から家まで帰るまでが非常に暇です  今まで何してたんだってー話ですけど、今までも特に何もしていませんでした  一度空っぽになると、全く関係のないところですら物足りないように感じてしまうのです
んで、今日も帰宅時が非常に暇だったわけですよ  なので、帰り道にあるファミリーマートの

高々と立つ、看板を見ながら帰りました

ほら、大抵のチェーン店にはあるじゃないですか、店の看板  アレを看板と言っても差し支えないのかどうか分からないのでとりあえず看板って言ってますけど、マクドナルドだと『M』の文字、ファミマだと青・白・黄緑の三色で作られた看板です  店の前に高ーく立ってるアレです

んなモン見ながら何を考えてたんだと言われると、これもまた何も考えていません  考えてたと言えば考えてたんですが、別に『ファミマの看板ダセーwww』とか、『何この芸術作品』みたいなことではありません  ブログのネタに出来そうだなー、と考えていただけです


見てたのはファミマの前を通り過ぎるまででしたが、よそ見をして歩いていたせいで、私の前方で子供が転んでるではありませんか  私全く関係ないですよね

果たして一体何故こけているのか  その現場を見ていたわけではありませんが、状況から察するにスケートボードから転げ落ちたようです  スケートボードは歩道から飛び出て、車道の端に転がっていました
更にはスケートボードが転がっているそのすぐ前で車が2台鉢合わせになります  道と言ってもただの街道  車線を分ける線すらないのです  2台通れるほどの広さはありますが、スケートボードが転がっているがために2台の車が通る事は出来ない様子
私はちゃっちゃとスケートボードを回収したのですが、対向車線側の車に乗っている男性が子供に向かって、邪魔だとかスケートボードをさっさと退けろだとか罵声を浴びせてきました  私がスケートボードを回収したらすぐに走って行っちゃったんですけどね、これは確かに回収しなかった子供達の方に問題があるだろうので、気にしない事にします

状況は近くで見るだけで完全に把握できました  自転車に乗っていた子とスケートボードに乗っていた子がそれぞれ1人ずつ、スケートボードに乗っていた子が何らかの拍子で転んだようです  転んだ子は頭を打ったようで、もう一人の子はどうしたらいいのか分からず動けなかった  そんなところでしょう
スケートボードのせいで鉢合わせにあったもう一台の車の運転手が降りてきて、子供たちを心配して降りてきたので、私はお役御免でしょう  どうすればいいのかも分からず、全く関係もありません  何より子供たちも心配するほどの怪我はしてなさそうです  せいぜいたんこぶが出来る程度でしょう  私はその場を立ち去りました


さて、ここで私は一つ疑問を覚えます
何故子供たちは転んだあと、すぐに安全な場所や邪魔にならない場所へ移動しなかったのでしょうか?


私はスケートボードを拾って、子供たちに返してすぐに立ち去りました  その時自転車に乗っていた子供は、友人を心配している茫然としているだけです  突然の事態に反応できなければそんなもんでしょう
対して転んだ子供は、痛い痛いと騒いでいました  泣いているわけでもなく、打ったであろう位置を手で押さえながら顔を歪めて『痛い』と口に出しています

その状況を見て、自分が子供たちぐらいの年頃の事を思い出して考えた結果、『甘え』なんだろうなという結論に至りました

子供たちは小学3年生ぐらいの背丈でした  スケートボードに乗っていた子が転んだわけですが、小学3年生という年頃だと、男の子だという事を意識して泣くのを我慢していた、と考えてもおかしくはありません
泣かずとも『痛い』と何度も声に出していたのは、『自分は転んでとても痛い思いをした  だけど自分は泣かない  どうだ自分は強いだろう』というアピールでもあると考えられます
そしてこの頃の子供なら、怪我をしても親に心配される事でしょう  その事から子供たちは、『怪我をしている自分は心配されて当然』という認識を持っている可能性があると思われます  怪我をすれば優しく接してもらえるのが普通と考えていて、邪魔になっているという考えが頭の中に存在しないのだと思われます

だからこその『甘え』なのではないか、というわけです

全ては私の憶測の域を脱しないのですが、コレが妥当な答えなのではないかと思ってます  子供にとっては、周囲の事柄より自分のことの方が大事なのです  私も何時だったかは忘れましたが、幼い頃は恐らくこんな思考を持っていた時期がありました


まぁそんなわけでね、罵声を浴びせてきた大人たちの思考について、子供の立場から見た状況を考察してみた結果がコレというわけです  子供が悪いのではなく、大人と子供の間では通用しない理屈ってものがあることを、理解してみるのも意外と面白いんじゃないかという戯言です
子供の行動にイラッとしても、こういう考えについて違いがあるって事を考えてあげてください  全てとは言いませんが、それは育てる側の大人にも問題があるのですから


子供好きによる子供を擁護する弁論でした





つぶやきいっときましょー


さっきも言った通り、今日はファミマの看板を見上げながら帰ってきたわけですが、一体何故そんな事をしていたのか
特に理由はないのは事実なんですが、全くないというわけでもなくてですね

今日なんとなく見上げたその看板を見て、周りの景色が変わって見えたんです

普段は何かを考えたり何も考えなかったりで、前の道だけを見るか、目の前に聳えるマンションをなんとなーく見ながら帰っていたんですが、普段は目にも止めない風景と同化していたその看板を、そこに存在する一つの物体として見たんです
その看板を主体とした風景は、私に帰る道を間違ったかなと思わせるほど、普段とは違っていました

分かりやすい例えを出すなら、自分の学校や会社のパンフレットの写真を見ているような感じですかね  自分がよく行く部屋でも、写真で見ると別の部屋なんじゃないかと思うぐらい綺麗に見えたり、やたら美化されて写っているように見えるアレです
アレって実は、普段見る角度とは違う角度から撮って、更に爽やかさを表現するために周りの建物が切れるように撮ってるから新鮮に見えるんですよね


知ってる場所が知らない場所のような、そんな感覚  新鮮という言葉とはちょっと違った、新しい風景  みんなが知らない遊びを一人先取り出来たような、ちょっと得した気分  スレ氏なら分かってくれると信じたい



身近な風景をちょっと違った視点で見てみる  そんな楽しみ方を知れば、ちょっとは疲れが取れた気がするかもしれない





TS行きましょーか

久々に長文と言えるような長文を書いて、ようやく本業に戻ったかなという気分になったところで、ここまでの経過時間を見てみると、なんと1時間半が経過しているという謎事態  途中でご飯食べたからだ  そうだそういうことにしよう






1635.jpg







2010年11月6日午前10時44分―――

彼は悩んでいた
特に重要性がある問題ではなかった  しかし、彼はそれを目標としていた  達成できなくても何ら問題はないその目標  だがそれは、彼の頭を悩ませるには十分な問題であった

何が問題なのかというと、そう!成長合成CPが9日に終わる事である!!

彼はそれまでに2次転職を終え、十全たる準備を済ませてから、今後使い続けることになるであろう守護リングの合成に挑むつもりであった
が、しかし!  日に日に増幅する無気力感と、目前に迫る文化祭などの行事によって、彼はこの日までレベル上げを怠っていたのだ!

そして使える時間はその日を含め3日だけ  目標を達成するには、残り3日で30レベルずつ上げなければならないのだ  吸わせと別キャラでクエ品を集めるという行為を禁じた彼は、ポリシーを崩さずにレベルを上げなければならない
無謀な挑戦と言えるだろう  当然投げだすことも出来る  CPの間でなくとも成長合成は出来るのだ  何も無理する事はない


それでも男にはやらねばならない時があるのだあああああぁぁぁぁぁ!!






1636.jpg






まぁ咲菜さんは女なんですがね?


というわけでですよ、3日で頑張って2次転してやろうぜ☆って事になりました  ここまで来ると意地です、意地

まずやることは不死草集めですよね  コレ実は不死草集めの途中の話なんですよ  確かこの時点で139個手に入れた状態だったはずです  つまり残り111個です
不死草クエをスルーしてゴスブルクエに行っても構わないんですけどねぇ  私は不死草を集めきってからゴスブル突入って決めてるんですよ  というわけでまずは不死草集めです


ちなみにこの時点でギルメンと相談した結果、6日中(土)にゴスブルクエ(下水管含む)を全て終わらせて、7日に庭クエ全て消化、8日に転職品集めと砂漠廃鉱&二次転ぐらいじゃないと、絶対に間に合わないよなアッハッハーとか言ってました

急いでいたため、ここからレガスに挑戦するまでSS無しです
とは言っても、ウェアフォート・ヘイトリッドザク・メトゥスザクをボコボコにして不死草を強奪するという単調な作業しかしてませんがね


不死草をようやく全て集め終え、時刻は15時前  レベルは98/97です  間に合うのかどうか甚だ疑問でしたが、ここまで来るともはや勢いでしか動けません  早速ゴスブルへと突入します

まずは掘り  カオスドリルを5本ほど持ってきて掘りまくります  完全電球ではないですが、クレージードリルがあるのと脈がなくなってから繰り返してきた掘りで、大体この辺にアイテム埋まってんじゃね?ってのが分かるようになってきたという、プレイヤーの謎スキルを使って掘りまくります
ちなみにクエは全て受けておいて、クエ補正という実際にあるのかどうか疑わしいけどやっぱり発掘しやすくなってるという恩恵を受けつつ、クエ品を集め終えたクエは依頼を消して行くという、結局単調な作業を繰り返します

ある程度のクエ品が揃いつつある中、石油が全く掘れねぇ!!  唯一クエ補正がないにしてもこれは幾ら何でも酷くないか!?  高級洋酒ですら10本集めたのに!
そんな感じで掘り進め、やっぱり石油は掘れないのでクエを受けれるようになってからまた掘ろうということになりました

この時点での時刻は17時  土曜日はBARミラ子に行かなければいけないので、残された時間はあと4時間です


それでもやりたい装備無しレガスモンクエ!  というわけで少ない時間を無駄に消費し、レガスモンクエが終わったら速攻通常クエの消化へ戻ります

まずはF1でハカセのモンクエを受けつつ狩り  マングースヘルメット・メガロプチ金庫・紅サンゴを集めます  金庫とサンゴが集まったらF2に移動します
F2ではカールドライヤー・鉄板・プロペラ・マングースヘルメットを集めます  ヘルメットを集め終えたらF3へ
F3ではさっきと同じ物(ヘルメット除く)・メロウのヒレ・無念香を集めます  ドライヤー・鉄板・プロペラを集めたらF4最後のF4へと進みます
F4ではほとんどがクエ品なので、とりあえず片っ端から拾って行きます  それでも不要なものは不要なので、要らないと判断したら即投げ捨てます

狩り品を全て集め終え、石油クエの為の前提クエを終わらせて石油クエを受けながら掘り  クエ補正があるにも関わらずかなり時間がかかりましたがね


Fクエを1つ除いて全て終わらせればステッカーも十二分に集まるので、下水管クエより先にキークエを消化します






1634.jpg







何とかここまでレベルを上げました  残念ながら下水管クエは一切手を付けれなかったのですが、1日自力でこれなら満足かな!という事でここで中断です
今日サボる分、明日以降にやる予定だった転職品集めを進めます  コレがまた簡単に手に入ったので、9時半の時点でガラスの破片以外は全て集めることが出来ました


あっちらこっちらうろついて露店を見ていると、不知火の塔の欠片を売ってました  そう言えば誰かがTMが美味いとか言ってた気がしないでもないです
2次転達成後にTM稼ぎに行ってみるかなーというわけで、各種100個と階層移動分をちょっと買っておきました  全部で50M近くしたのですが、100Lvになった際に手に入れた紫箱を80mで売ったのでまだ金に余裕はあります  金も全部自給自足なのです



今日はコレだけ~  文字ばっかりで見辛いかもしれないのはいつものことだと思う  というか、前回SSが多かったからその反動だって事にしておけばいいんじゃね!
おまけ↓






1637.jpg






イカ娘がカバリア島に侵略してきましたね  イカ娘可愛い!と思ったら、下の赤線で囲った部分を発見しました  どっから切り取ってきたんだ爺よ……



んでは~


ノシシ☆ミ
スポンサーサイト



 2010_11_18

10  « 2010_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P