FC2ブログ



どもども秀策@ユキナですよー






ポケモン買ってきましたポケモン  またポケモンの話かよと思われるかもしれませんが、今回は前回と違ってソウルシルバーのお話です


何でまたソウルシルバー(SS)を買ってきたのかというと、とあるポケモン雑談チャットにて伝説種の厳選の話が出たんですよ  私は未だ卵厳選しかしたことがないため、固定シンボルの厳選がどれほど厳しいのか知らないんですね
そこで気になった私は質問

「伝説の厳選ってメンドイの?」
「メンドイな」
「やり方は知ってるんですが、シンクロポケ以外に何が必要なのさ?」
「マスターボールと折 れ な い 心

という返事をいただいたため、いっぺん挑戦してやろうということでSSを中古で購入してまいりました


何でまたSSなのかというと、カントー・ジョウトの準伝及びホウエンの徘徊ポケが出てくるのが大きな理由ですね  分かりやすく言うと、サンダー・フリーザー・ファイヤー・ライコウ・エンテイ・スイクン・ラティ♂♀が出てくるって事です  他の世代に比べて出てくる伝説の数が多いんですよ  禁止級のルギア・ホウオウ・グラードン・カイオーガ・レックウザも出てきますし
ハートゴールド(HG)は以前から持っていたのですが、せっかく頑張って育てたポケモンたちを消すのは私としては受け入れ難い事だったため、持っていなかった片割れのSSを中古で購入しました



そんなわけで初めからポケモンやってるわけですが、つい先ほど殿堂入りしてきました
殿堂入りを果たした勇士達はコチラ

メガニウム(♂) Lv38 持ち物:きせきのたね
 わざ:たいあたり リフレクター はなびらのまい どくのこな

サンドパン(♂) Lv41 持ち物:せんせいのツメ
 わざ:あなをほる ころがる がんせきふうじ かいりき

アーボック(♂) Lv37 持ち物:おまもりこばん
 わざ:へびにらみ どろばくだん たくわえる かみくだく

オクタン(♀) Lv39 持ち物:ひかりのこな
 わざ:オクタンほう サイケこうせん なみのり れいとうビーム

オニドリル(♀) Lv38 持ち物:するどいくちばし
 わざ:つばめがえし そらをとぶ おいうち みだれづき

ブーバー(♂) Lv39 持ち物:もくたん
 わざ:あやしいひかり きあいだま ふんえん だましうち


ポケモン経験者ならば、コレを見てありえねぇだろwwと思うところがあるはず
そうですね、明らかに技がおかしいですよね

メガニウムが体当たり覚えてたり、技のタイプが被ってたり、オニドリルがみだれづき覚えてたり  もっと良い技覚えさせてやれって話ですよね


わざマシンがもったいなくて使えなかったんだよ!!


第五世代になってからはわざマシンが無限に使えるようになったため、良いわざマシンを手に入れたらバンバン使えるのですが、第四世代でのわざマシンは消耗品  使うとなくなってしまいます
その為、サンドパンに地震を覚えさせずにあなをほるを使い続けたり、メガニウムが他にいい攻撃技を覚えずにたいあたりが現役だったり

そんなこんなでポケモンリーグでは常に死闘続きでした



ジョウト編ポケモンリーグ四天王の一番手は誰が呼んだかイツキさんです  仮面を付けて顔を隠しているうえに、自称超能力者イツキと名乗る男性です  別の作品のアイツを思い出した人は腹筋な

一番手はネイティオLv40
こちらは先発ブーバーを選択します  あやしいひかりを使いながらだましうちで徐々に体力を削って行きます  途中でブーバーがやられてしまったので、オニドリルに交換してネイティオにトドメ  今思えば、普通にオクタン使ってれいとうビーム撃てばよかった

二番手はルージュラLv41
他のポケモンで相性がいいヤツもいなかったので、オニドリルを犠牲にてブーバーにげんきのかけらを使い、ブーバーのふんえんでルージュラを撃破

三番手はヤドランLv41
メガニウムに交代し、はなびらのまいで押し切ります

四番手はネイティオ二匹目Lv42
オクタンに交換し、れいとうビームで押して行きます  が、途中でやられてしまったので、アーボックのかみくだくでトドメ―――を刺そうと思ったら先制でサイコキネシス当てられて一撃死  お前は何のためにかみくだくを覚えているのだ  仕方がないのでブーバーを召喚し、げんきのかけらでオクタンを復活させた後にだましうちでトドメ

最後はナッシーLv41
ブーバーのふんえんでさようなら


「ククク・・・ヤツは四天王の中でも最弱・・・」と言われる立場であるだけあって、コチラとのレベル差はほとんどありませんでした  おかげでそんなに苦戦することなく……と言いつつも、戦闘後も含めて計4個のげんきのかけらを消費  序盤でこんな調子で大丈夫なのかしら



四天王の二人目は、汚いな流石忍者汚いのキョウさんです  ファファファ・・・ってそんな笑い方する人見たことないです  元はカントー地方5番目のジムリーダーだったのですが、3年の月日を経て四天王の二番手にまで上り詰めたようです

一番手はアリアドスLv40
先発のオニドリルでつばめがえしを使ったら9割削れました  四天王のくせに種族値足りてなくないですか  次のターンでそれぞれの四天王が一つずつしか持ってない回復の薬を使わせ、そのまま押し切ります

二番手はベトベトンLv42
サンドパンに交代し、あなをほるで一致抜群を狙いに行きます  すると相手はちいさくなるで回避率を上げてきました  汚いな流石忍者汚い!  しかし普通にあなをほるが当たり、体力の6割を削―――ったら、何か黒いヘドロとか持ってるよアイツ!  回避率を上げて毎ターン1/16ずつ回復し、持久戦に持ち込む魂胆です  汚いな流石忍者汚い  というか最早ウゼェ!
何度か攻撃を喰らい、挙句毒状態になってしまいますが、割と高頻度で攻撃が当たりベトベトンを突破

三番手はフォレトスLv43
炎タイプが4倍なので、ブーバーに交換  一発耐えるかなと思ったら普通にふんえんで一撃死

4番手はクロバットLv44
毒タイプのくせに地面技が当たらないという何とも気に食わないポケモン  オクタンのれいとうビームで押して行きます  オボンの実で回復されたり影分身積まれたりしましたが、スゴイ傷薬一個使用のみで何とか突破

5番手はモルフォンLv41
ブーバーに交代し、ふんえんで一撃


ベトベトンとクロバットには苦戦しましたが、他三体は難なく倒すことが出来ました  オマエやっぱ四天王辞めてジムリーダーに戻った方がいいんじゃなかろうか  正直イツキの方が強かった



四天王三番手は「ウーッ!ハーッ!」ことシバさんです  決して芝を生やしているわけではありません  以前は四天王2番手だったのですが3年の月日を経て3番手に昇格  私は元四天王のキクコが引退したためそのまま昇格したのだろうとか推測してます  そういえばカンナさん何処行ったんですか、あの人メッチャ強かったのに

一番手はカポエラーLv42
コチラは先手オニドリル  初手電光石火が飛んできました  何故……?  つばめがえしを使うと体力の6割が削れます  次のターンもう一度つばめがえしを選択すると、相手はまさかの交換をしてきました

2番手イワークLv43
凡骨「イワアアァァァァァァァァク!!」  代名詞ポッポ  イワークはポッポとかよく言われますよね
コチラはサンドパンに交代し、あなをほるで体力を削って行きます  今思えばオクタンで(ry  あなをほるならダメージ喰らわんしwwとか思ってたら地震使ってきました  完全に忘れてた  威力2倍じゃねーか!と思ったらまさかの回避  そういえばあのイワーク、こちらの交代際にすなあらしとか使ってたから、サンドパンの特性すながくれが発動したのね
性懲りもなくあなをほるを使い、地震を喰らいます  が、流石ポッポ  威力2倍なのに半分も削れない  そのまま難なく突破

3番手サワムラーLv42
オニドリルに交換し、そらをとぶで飛び膝蹴りを避けてやろうと目論みます  するとまさかの先制でいばるを使われました  ヤベェヤベェ
何とか自分を攻撃することなくそらをとぶと、次のターンで相手はまさかの飛び膝蹴り  サワムラーは いきおいあまって じめんにぶつかった! ▽  更にオニドリルの混乱がとけ、攻撃力二倍の一致抜群そらをとぶでサワムラーを撃破します

4番手エビワラーLv42
オニドリルでつばめがえし一撃

5番手カイリキーLv46
つばめがえしだと倒せなさそうな雰囲気を漂わせていたので、そらをとぶで倒してやろうと思ったらまさかのノーガードカイリキー  つまり空を飛んでいようが何をしようが、無条件で攻撃が当たります
オニドリルが倒されてしまい、アーボックを出してへびにらみを当てます  コレで相手の行動を制限し、メガニウムに交代  リフレクターを張って物理ダメージを半減しつつはなびらのまいで押して行きます  が、メガニウムが倒されてしまったので、オクタンのなみのりでトドメ

一番手のカポエラーが再度登場  サンドパンに交代し、かいりきで突破


流石に3番手となると、コチラのとのレベル差が顕著に出てきます  麻痺させてリフレクター張ってるのに耐久寄りの種族値であるメガニウムが突破されましたからね  ただ、いばるのおかげで2体が空気だったのと、カポエラーが電光石火しか使ってなかったうえに攻撃力ポッポだったので、苦戦したのはカイリキーのみですね



四天王4番手は名言使いのカリンさん  悪タイプを使う割には悪そうな所が一つも見当たらない美人さん  ただ、歳は公式で発表されていないため、もしかしたら云十代かもしれないというね  私は年上より年下の方が好kゲフンゲフン  HGSSではやたらと増毛してました

一番手はブラッキーLv42
先発メガニウムで速攻どくのこなを当てます  特性シンクロでコチラも毒状態になりますが、こうでもしないと高耐久なうえに影分身を積んでくるコイツには勝てません  相手は案の定影分身  コチラはサンドパンに交代し、あなをほるでターンを稼ぎます  最後何とか攻撃を当てることができたため、回復の薬で粘られずに済みました

二番手ヤミカラスLv44
何で四天王って微妙に種族値足りない子を必ず入れてるんですかね?  全体的に種族値が足りてないPTの私が言える話ではないけれど  コチラはオクタンを出して、メガニウムの体力と毒、サンドパンの体力を回復して行きます  回復し終えたられいとうビームでヤミカラス突破

三番手はラフレシアLv43
悪タイプ何処行ったし  ブーバーに交代してふんえんで押して行きます  しびれ粉で麻痺にさせられたので麻痺直しで回復  そのはなびらのまいを使ってきてくれたので、回復される事無くふんえんで突破

四番手はゲンガーLv45
速いし特攻高いしで厄介極まりないコイツ  コチラはサンドパンに交代  何でサンドパンなのかというと、この時点では岩石封じではなくシャドークローを覚えてたんですよ  ゴーストに対してゴースト技は何故か抜群  ゲンガーに対してシャドークローで攻めて行きます  回復の薬で粘られましたが、満タンの薬2個で何とか突破

5番手ヘルガーLv47
残りは紙耐久のヘルガー一匹だしサンドパンのあなをほるで一撃だなとたかを括っていたら、火炎放射で倒されてしまいました  ならばアーボックでへびにらみを使い、麻痺らせてやろうと思ったら悪の波動で一撃  どうなってやがるとオニドリルで先制しようと思ったらかみくだくで一撃  どうしようと思ってオクタンで抜群なみのり当てようと思ったら悪の波動で一撃  ヤバい負けると思いながらメガニウムを出し、げんきのかけらでオクタンを回復し、火炎放射で一撃  ブーバーを出してオクタンにミックスオレを使い、かみくだくで一撃  オクタンを出して最後の賭けでなみのりを使うと、なんとオクタンが体力6を残してヘルガーの悪の波動を耐えてくれました
なみのりを当てて体力の8割を削り、げんきのかけらでメガニウムを回復  オクタンが倒されメガニウムを出し、元気の塊でオクタンを回復  メガニウムが火炎放射で倒されてオクタンを出し、悪の波動を残り3で耐えてなみのりでトドメ


途中までは手こずりながらも倒していったのに、最後のヘルガーで酷い事になりました  オクタンが最初に倒されたのは最大乱数を引き当てたからみたいですね  実質6タテされてます  レベル差もあるけどここまで強いとは思ってませんでした



四天王を倒して辿り着いたチャンピオン戦はチート王ことワタルさんです  ワタル「カイリュー はかいこうせん」  人に向かってはかいこうせんを放つようカイリューに命令させる程の外道  そんな彼は金銀にてライバルに対し「ポケモンへの愛情が足りない  信頼が足りない」などと上から目線で言ったそうな  どの口がそんなことを言うんだろうか
初代ではカイリューが本来覚えることのない「バリアー」を覚えていたり、二世代では存在し得ないはずの40Lv・47Lv・50Lvのカイリューを使用したり、覚える術のないいわなだれをプテラが覚えていたりと、チート疑惑満載の彼  ですが、第五世代でLv50のカイリューが釣れるようになったのを考えると、彼は世代を飛び越えることが出来るのかもしれませんね  それでもLv40やLv47のカイリューやバリアーを覚えるカイリューは存在しませんが

一度目の挑戦は3体突破したところでポケモンリーグで初の敗北  しかも倒した3体の内2体は偶然で倒せたようなものなので、個人的には全然納得のいかない結果です
というわけで電源を落として再挑戦  このままでは勝ち目がなさそうだったので、サンドパンに岩石封じを覚えさせてから挑戦です


一番手ギャラドスLv46
コチラは先手メガニウムで挑みます  相手はこおりのキバを使ってきますが不一致抜群65など一致等倍なみのりと同程度よ  メガニウムがひるんだり凍ったりしなければ2耐え出来ます  コチラはリフレクターを張ります
次のターン、再度こおりのキバが飛んでくるのでここでアーボックに交代  こおりのキバを受けて、次のターンにへびにらみを当てます  そしてアーボックが倒されるまでかみくだくを使い、少しでも体力を削ります
アーボックが倒れたらサンドパンに交代します  サンドパンで岩石封じを使い、ダメージを蓄積させつつ素早さを下げて行きます  重要なのは、相手に回復の薬を使わせることです  回復の薬で麻痺が治りますが、岩石封じで素早さを下げているため、次のターン意向先制することが出来ます
リフレクターが切れたらメガニウムに交代します  相手はサンドパンに対して滝登りを優先的に使ってくるため、半減でメガニウムが受けることが出来ます  メガニウムを出したらリフレクターを張り直して、サンドパン・メガニウムの体力を回復  どくのこなを使い、受けつつも相手の体力を削って行きます
ダメージがいい具合に蓄積してきたことを確認し、リフレクターが切れたら張り直します  そして、はなびらのまいを使って一気にギャラドスを突破


二番手はリザードンLv48
体力が満タンのサンドパンに交代し、岩石封じを使います  相手はエアスラッシュを初手で使ってきますが確定で耐えれます  が、まさかのひるみ  サンドパン仕事してください
一旦ブーバーに交代し、エアスラッシュを一回耐えしてもらいます  サンドパンに満タンの薬を使って体力を回復  ブーバーを犠牲にサンドパンを繰り出します  岩石封じを当ててリザードンの素早さを下げつつダメージを蓄積  サンドパンの体力が減ると相手はドラゴンクローやシャドークローを使ってくるので、メガニウムに交代して耐えつつサンドパンを回復します  そしてサンドパンを再度死に出しし、岩石封じを当てます  コレでようやくリザードンの素早さを抜きました  リザードンに対し岩は4倍なのでいい具合に体力が減ってる&素早さが勝ってるので、かいりきでリザードンにトドメを刺します

三番手カイリューLv49
カイリュー1体目登場  サンドパンで突破したため、相手は吹雪持ちのカイリューを繰り出してきます  よって吹雪を半減できるオクタンを出します  コチラはれいとうビームを選択
相手は吹雪が半減されるため、ドラゴンダイブで攻撃してきます  当然当たれば一撃で倒されます  が、コチラは光の粉持ち  ドラゴンダイブは元の命中が75%で、粉の効果で一割命中が下がります  つまり命中率68%  3回に1回ぐらいの確率で外すのでそれを狙います  そして狙い通りドラゴンダイブ回避  れいとうビームで体力を7割削ります  二度目のドラゴンダイブは当たる覚悟で特攻したのですが、なんと避けてくれました  さっすがオクタン最高!  一体目のカイリューを突破しました

四番手カイリューLv49
カイリュー二体目登場  今度のカイリューは雷持ちです  サンドパンに交代します  しかしサンドパンは既にほぼ瀕死状態なので、回復の薬を使います  ドラゴンダイブは一耐えしてくれるので、ドラゴンダイブが外れるまで回復の薬連打
ドラゴンダイブが外れたのを見計らって、岩石封じを使います  ダメージを与えつつ素早さを下げ、次のターンから先制出来るようにします  再度岩石封じを使ってダメージを蓄積させ、サンドパンを退場させます  オクタンを繰り出し、れいとうビームでカイリューを突破

5番手プテラLv48
プテラが登場したらげんきのかけらでサンドパンを復活させます  相手のプテラはかみなりのキバを使ってきますが、確定で一耐えしてくれます  サンドパンの体力を全回復させ、オクタンを退場させてサンドパンを体力満タン状態で繰り出します
相手のプテラはサンドパンに対する有効打がないため、どの技を使われてもサンドパンは2耐えします  つまり回復タイム  げんきのかけらを使ってオクタン・メガニウム・ブーバーを復活させ、オクタンは回復の薬で全快させます
回復させたら岩石封じでプテラを攻撃して行きます  かみくだくで防御が一段階下がってしまった場合、オニドリルに交代して身代りにします  体力が減ったのを見計らって、ブーバーに交代し身代りに  その後メガニウムを繰り出して、サンドパンを回復します  メガニウムがやられたらサンドパンを繰り出し、ころがるを使います  3回目のころがるでプテラを突破

6番手カイリューLv50
最後のカイリュー登場  このカイリューはだいもんじ持ちです
こちらのサンドパンは無条件でころがる4回目ですが、なんとせんせいのツメが発動  ころがるを見事に当てて、相手の体力の9割を削ります  相手のカイリューはオボンの実を使い、体力の1/4を回復します  サンドパンはだいもんじでやられてしまいました
オクタンを繰り出します  残るはれいとうビームを当てるだけですが、いかんせん素早さで負けているためどうしようもありません  とりあえずサンドパンをげんきのかけらで復活させると、相手はなんと逆鱗を使ってきました  命中率100%  光の粉を持っていても高確率で当たってしまいます  オクタンは瀕死に
サンドパンを繰り出しますが、この時点でもう負けを確信していました  ドラゴンダイブならまだワンチャンあったかもしれなかったけど、逆鱗は外れませんし  ほぼ諦めた気持ちで回復の薬をサンドパンに使います  そして襲いかかってくる逆鱗  レベルを上げてこようと再挑戦しようと思ってAボタンを連打していると、なんとサンドパンが耐えてくれました  そしてカイリューは混乱状態に

まさかの希望が見えました  サンドパンに回復の薬を使います  カイリューは運よく自分を攻撃  これはいける!  カイリューはまたもや自分を攻撃し、コチラの岩石封じが当たります  カイリューの残り体力はほんの少しで、素早さが一段階下がっているためサンドパンが先制できます  命中安定の怪力を使って、カイリューを撃破


見事殿堂入りを果たしました


とりあえずね、サンドパンマジカッケェと思いました  ワタル戦の6割がサンドパン、3割がオクタン、残りの一割がメガニウムの活躍度合いですよ
回復薬連打とか、運ゲとかは最早仕方のないことだと思います  にしても運良く事が運んでくれたおかげでなんと勝つことが出来ました  運が絡んでないのってギャラドス・リザードン・プテラのところだけですよね  つまりカイリューは運ゲでないと勝てない、と


ポケモンリーグ戦を見返してみると、一つ分かる事がありました  それは


アーボックへびにらみしかしてねぇ


チコリータの次にPT入りが確定したアーボさんですが、後半はこうも活躍しないとは思いもしませんでした  序盤は麻痺るみ戦法を駆使して、みんなのトラウマアカネさんを難なく突破する事ができましたが、後半になるにつれて麻痺らせる以前に攻撃を耐えることが出来なくなり、活躍の場面も薄れていきました
そしてこのポケモンリーグ戦  明らかに麻痺らせる以外の仕事をしてません  こうも仕事する場面がないと、今後カントー編では更に辛くなるでしょう

というわけで、このジョウト編を持ってアーボックは補欠要員となることが決定いたしました

サンドパン・オクタンはPTから外さない事が確定していますが、他の3体は補欠入りのありえますね  その辺は今後の活躍次第というところでしょうか



ポケモンリーグ戦はこんな感じでした  ポケモンのレベルを平均的に上げるってのは、意外と結構面白いですので、やったことない人は是非どうぞ  まぁその分難易度上がって辛いんですけどね




今日はコレだけー



ノシシ☆ミ
スポンサーサイト



 2011_09_23


どもども秀策@ユキナですよー






長々とサボっていたブログも再びちょこちょこと更新するようにしてます  というか、する事がないので更新するかーって感じです  飽きたらハイ終わり、なんて寂しいですもんね


さて何を書くかと考えたところで何も思い浮かばないのが問題なところ  大学であったことを書こうかなと思ったのですが、特段面白い事があったわけでもないんですよね
じゃあ家でやったことを書けばいいじゃない  ってなわけで家で何やってるのかとポケモンですね  というわけで今回はポケモンのお話



さて、ポケモンです、ポケモン  ポケットモンスター、略してポケモンです  コンセプトは「ポケットに入る程度のモンスター」だったかそんな感じですが、中学生以上の大きなお友達の方々の大半は『全然ポケット程度じゃねぇし!』というツッコミを入れたことがあるでしょう  アレって実はモンスターボールがポケットの程度の大きさって意味なんですよね

第一世代は赤・緑に加えて青・ピカチュウ(黄)が遅れて発売
第二世代は金・銀と、マイナーチェンジでクリスタル  この辺から色⇒鉱物に
第三世代はルビー・サファイアで、その後エメラルドが発売  鉱物というか最早宝石
第四世代はダイヤモンド・パール、そしてプラチナが登場  内容としては一番子ども向け
第五世代はブラック・ホワイト  鉱物から色へと逆戻り
リメイク版は第三世代に対応しているファイアレッド・リーフグリーン、第四世代に対応しているハートゴールド・ソウルシルバー

こんな感じで、ポケモンは全部で646匹もいます  データとしてケルディオ・メロエッタ・ゲノセクトが存在するので649匹になりますね


私が最もポケモンに全力を注いでいた時期は、現在を除いて第二世代・第三世代になります  こどもだったというのに、何故かクリスタルは全国図鑑まで完成させてました  そして、ひたすらバンギラスを育てることに全力を尽くしてました  久々に見たら100Lvバンギラスが11体もいます  一体何に執着していたというのだ私
サファイアはホウエン図鑑を完成させて満足したらしく、そこでエメラルドに移行  エメラルドは過去最高のプレイ時間でした  999時間59分  つまりカンスト  一体何をそこまで頑張ったのかというと、DSを持ってなかったせいでDPPtが出来なかったんだよ!!  みんながプラチナやって喜んでる最中、ずっとエメラルドやってたわけだよ!
悔しかったからひたすら人気のなさそうなマイナーポケモンを捕まえては100レベルにしてたらいつの間にか、みたいな  イルミーゼとアゲハント100Lvは自慢してもいいんじゃないかと個人的に思ってる  流石にカラサリス100Lvとかそんなのはしてないけれど

努力値・種族値・個体値と、廃人御用達のシステムに関してはエメラルド現役時代に知りました  第四世代発売の直前ぐらいですね  知ったけど周囲にポケモンしてる人がいなかったので「でっていう」って感じでした
しかし第五世代に入り、一通りストーリーをクリアするとやることがなくなって暇になっちゃったんですよね  コレでポケモン終わりーってのも気に食わなかったので、厳選をちょっとやってみるかなと思ったのが現在に至る原因の根本


つまり、ポケモン対戦界には今作から足を踏み入れたというわけですね



ポケモン厳選に足を踏み入れて、現在25匹のポケモンを厳選・育成しました  軽く紹介

オノノクス
 NN:ギッチョン  第五世代で一番好きなポケモン  マジカッケェ  色違い欲しい
シュバルゴ
 NN:スピアー  第五世代で二番目に好きなポケモン  めざパ氷威力70だった事に驚き
ドダイトス
 NN:カメール  第四世代御三家の一匹  同輩に比べて人気がなかったから育成
シャワーズ
 NN:いぬざかな  シャワーズさんマジ人魚、じゃなくて犬魚
ヘルガー
 NN:わんこ  ウチの番犬  ただし攻撃をされると光の速さでボールの中に避難
ニドクイン
 NN:しゅうとめ  最初は「おによめ」だったけど、実況主と被ったので姑にランクアップ

ここまでメインパーティー
ここからサブパーティーその1

ギャロップ
 NN:ユニコーン  私の嫁  初代の大好きクラブ会長がホンキで羨ましいと当時思った
チルタリス
 NN:AIBO  全25匹中最高の個体値  でも使用頻度はそんなに高くない
ルカリオ
 NN:ツインテ  NNを決めた後にカルテット(4本)である事に気付いた
トリトドン
 NN:うしお  うしお「ぽわーーーぐちょぐちょぐちょぐちょ」
オオスバメ
 NN:てばさき  焼き鳥  型にハマると強いけどハマらなければただの手羽先
エンペルト
 NN:ペンギンw  頭の黄色い部分にちなんで「トライデント」にしたかったけど……

サブパーティーその1は若干勝率が低いです  4割ぐらいかな?  メインは勝率6割ぐらいの戦績
ここから控えポケモン達  気分によって出場させたりします

ジャローダ
 NN:ツチノコ  敵を睨んで麻痺らせる  が、おくびょう  つまりヘタレ
エーフィ
 NN:スカーフィ  厳選する気になるまでエーフィじゃなくてエーフィーだと思ってた
サクラビス
 NN:やぶらない  絶対にやぶらないって言ったんだ  そう、約束したんだ……
サンダース
 NN:ヨンダース  エーフィ厳選中に偶然サンダース向きの個体が生まれただけのお話
マタドガス
 NN:らんたろう  マタドガスってみっつの玉で出来てるんだよね  忍玉思い出すよね
ウインディ
 NN:こねこ  こねこ「伝説ポケモンです」  伝説種「「「えっ?」」」
ランクルス
 NN:ランドロス  可愛いと、そう思っていたんだけれど・・・
ウォーグル
 NN:とびしし  漢字だと「飛び獅子」  たてがみを見て付けたけどしっくりこない
ボスゴドラ
 NN:がんじょう  ただし特性は「いしあたま」  色ヤミラミと引き換えに手に入れた
シャワーズ
 NN:ズーワャシ  犬魚と違って隠れ特性っ子  NNは思いつかなかったから適当に
ケッキング
 NN:ねおち  唯一の制限扱いポケモン  縁の下の力持ちなんです
サメハダー
 NN:未定  NN募集中
ロトム
 NN:あと3ふん  電子レンジロトム  コイツのめざパ厳選すると廃人確定らしい

下の3匹(ケッキング・サメハダー・ロトム)はサブパーティーその2の一員予定です  サブパーティーその2は≪ケッキング・サメハダー・ロトム・ランターン・エアームド・エルレイド≫の予定  サメハダー・ランターン・エアームド・エルレイドはNN募集中です
個体値とか役割とかの説明もしてもいいんですが、ぶっちゃけ面倒ですし、分からない人が見ると何言ってんだコイツって話ですので今回は無し  また今度気が向いたらやることにします



今回はコレで終わりです  なんというか、何とも言えない記事ですね



んでは~


ノシシ☆ミ
 2011_09_18


どもども秀策@ユキナですよー






後期の授業が始まりました  面倒くさいとは思ってないですが、朝早く起きなければならない事に関しては面倒くさい  つまり面倒だと思っているのか思ってないのかと問われると思っていると即答できるぐらいには面倒くさい



さて、前回の記事タイトルにも書いたように、前回の厄日から5日後の水曜日に高校へ行ってきました

行った理由は単純明快  久々に後輩や恩師に会いたかったのと、新入部員の顔が見たかったからだけです  新入部員は5人で全員女子なんだとか  別に女子だから顔が見たいとかそういうわけでは決してない
まぁ実際は先生といろいろ話すことがあったんですがね  建前と本音は分けて使うべきでしょう  どちらが建前でどちらが本音かは言うまでもないのですが、此処に訪れる人の8割は私を貶める方を本音と思うんだろうなと失礼な事を考えておきます

その日は特段変わったこともなく、個人的にいろいろ思い入れのある文化祭の日時を確認して、茶道の練習を今後どうするかの相談をした後に部活をしたぐらいです


部活が終わり、残るは帰宅するだけとなりました  私は徒歩での帰宅  雨降ってないのにバスになんか乗るわけがない  200円がもったいないじゃないか
ってなわけで歩いて帰ろうと校門をくぐろうとすると、新入部員……ではないか、今年入部した後輩(?)が後ろからやってきました  帰る方向が同じだそうで一緒に帰ることに

今日初めて会ったこの子に対する第一印象は、『変わった子』です  私の認識する普通からちょっと外れている、という意味で、変わった子でした  それをここに挙げるのは陰口叩いてるような気がして申し訳ないので書いたりはしませんが

話し始めは互いにぎこちない感じでしたが、しばらくすると普通に話せるようになりました  相手と自分の共通点を見出す事が出来ると、少し控えめな子だとしても打ち解ける事が出来たりしますよね  大学入学当時とか言えば一部の人は分かってくれるんじゃないかと思います  やっぱり趣味や性格が似てると話しやすいですよね
今回は趣味や性格というか、とりあえず似てるとことか通じ合うところがたくさんあったのが打ち解けた理由  中学時代の話とか、高校の担当教師の話とか他にもいろいろ  反応が面白いので話してても楽しいし、話を聞くのも楽しかったです


しばらくしてから帰り道を聞いてみると、どうやら今日は駅前の本屋に寄るつもりだったんだとか  自転車を停めるところまで一緒に行く事にします
マックとかマクドとか呼ばれてる店の近くに自転車を停めたあと、本屋がどちらにあるかを聞いてみます  当然私も駅前の本屋の場所は知ってます  なので、ホントになんとなく聞いてみただけです

後輩が指差した方向は本屋と正反対の方向でした  ……あれ?

ここで本屋の正確な位置を教えてやらず、言われた方へと付いて行きたくなるのは私だけではないはず  というわけで自信満々な後輩の後をついて行きました  当然本屋は見つかりません  おかしいなと首を傾げる後輩の頭の上には?マークが浮かんでるかのようです  それを見て忍び笑いをする私はタチが悪いという事だけは揺るぎない事実  迷っている後輩を十分に堪能した後、本屋の場所を教えてあげる事にします
どうやらこの子は方向音痴らしいです  自覚してるのに何故自信満々に先陣を切ったのか若干疑問に思いますが、まぁ可愛かったので良しとします  方向音痴ってのは本人からすると結構深刻な問題ですが、そうでない人からするとステータスともとれるよねとか言ってみる


方向音痴と分かれば、ここで放って帰るとどこに行くか分かったもんじゃないので本屋まで案内することに  好きな本のジャンルを聞かれました  ここで『ライトノベル』とか言うと下手すりゃ引かれるので適当に漫画と答えます  すると予想以上に食い付きが良かったです  マンガ好き仲間、ここに誕生
しかしその子の好きなジャンルは少女マンガらしく、私とは相容れない事が判明  この方面の趣味だとよくある話
なんて思っていると、私の好きな『夢水清志郎シリーズ』(青い鳥文庫)が少女マンガ雑誌にて掲載しているのですが、それを見たことがあるというまさかの共通点発見  決して相容れないわけではなかった
後輩は本の予約をしていたらしく、本をレジに持っていく必要がなかったようです  私は適当に欲しくなった本を2冊ほど手に持ち、一緒にレジへと向かいます  丁度2つのレジが開いたので本を購入します
本にカバーを付けてもらっている最中にふと後輩の方を見ると、後輩が予約していた本の表紙が見えます

黒いカバーに、金色で描かれたタイトル  加えて2人の野郎の絵が見えました

あ、あーあー、なるほどね、そっち方面の趣味の人なのね  あの大文字のアルファベット2文字のアレね  いや、人の趣味はそれぞれだし別にいいと思うよ  私もそんな褒められた趣味してないし  ただ、ジャンルが相容れない事だけはよく分かった
見てしまったわけですし、隠しても仕方ないので話を振ってみることに  すると『女子の付く4文字のアレです』とカミングアウトされました  うん、知ってる  その後やたらとその手の本を薦められます  いや薦められても読まんけどさ!


駐輪場に戻り、後輩が知っている道に出るまで付いて行きます  ちなみに駐輪場に戻る最中にも、正反対の方向へと歩いて行きました  当然私はしばらく何も言わずについて行き、迷う後輩を見て楽しんでました  変質者とか言った奴ちょっと表出ろ
最後にアドレス聞かれたので交換して終わりです




とまぁそんな放課後だったわけですが(私にとっては放課後じゃないけど)、今回仲良くなった後輩を思い返して思うところが少し

あの子は、非常に多くの点で、私にそっくりなんじゃないかという点です

もちろん性格とか性別とか方向音痴だとか、違ってて当たり前なところは違います  が、考え方というか行動というか、とにかく色んなところで高校時代の自分が被って見えるんですよ  一緒とは言いませんが、似ています
『変わった子』なんて失礼な事を言いましたが、私が変わっていると思った行動が、そもそも自分が無意識に取っていた行動とダブります  変わっていると言う筋合いすらありませんね

これから考えると、私は後輩を『変わった子』と言えば自分自身を『変わった子』と言っているのとニアリーイコールになるわけで  もしくは私にはその後輩を『変わった子』と呼ぶ事が出来ないのではないかと

今は簡単にこの程度までしか考えてませんが、もうちょっと思考するとまだまだ見えるところがあるんじゃないか  そんな気がしています
そもそも後輩の事をしっかり見ていたかというと、それも曖昧です  部活の時間も含め、たった3時間程度しか顔を合わせていないというのに  しかし他の人には感じた事のない既知感を得たのも事実




なにか腑に落ちないモヤモヤとしたものが溜まってる  そんな状態




今日はコレだけ



んでは~


ノシシ☆ミ
 2011_09_14


どもども秀策@ユキナですよー






前回、前々回と京都の話をしていたわけですが、よく見たら先月1回しか更新してないですね  過去最低記録です  今月は心を入れ替えて、コレを含めて3回は更新したいと思います  よし、目標達成

大学に行く目的が合コンをするためだとか酷いコメントを頂いたりもしたのですが、あのコメントは見なかったことにして次行きましょー



またもや台風が猛威を奮って行きましたね  和歌山の方は被害がかなり大きかったようです  ウチの近くで被害が大きかったと言えば、とある駅が水没したぐらいですかね  そりゃ当然電車も止まりますよ
そんな台風が来る前日、私は久々に母校へと足を向けていたわけです

大学に入ってからも茶道を続ける気はあったのですが、いかんせん近所に茶道を教えてくれる先生がいないようでして  つまりは部活に行かねば茶道をすることもできず、前期は運悪く部活のある時間に講義が入ってしまったので以下省略
大学の夏休み中、且つ高校の授業が始まった、部活のある日というのが9月上旬になるのは当然の結果  というわけで後輩に部活があるかどうか確認して、母校を訪ねてきました


まぁ、ね、やっぱり大学より高校関連の方がネタが多いってのは、そういう性質があるって事なのかね

まず家を出て電車に乗った時点で、傘を持ってくるの忘れていました  曇ってるけどウチの近所は雨が降りにくい地域なので、ちょっとやそっとじゃ雨降らないんですよ・・・!
大学に忘れ物をしていたので、忘れ物を回収してからもう一度電車に乗ります  大学付近でも雨は降っていませんでした
じゃあ向こうも雨降ってないだろ、大丈夫大丈夫!  と、あり得ないと分かりつつも自分に言い聞かせ、電車から降りると当然の如く土砂降りの雨が降っていました

・・・うん、分かってた、分かってたよーコレぐらい  まずはビニール傘を購入だ  そんでバスに乗って行けば問題なんて何処にもない  そう思ってバス停の方を向くと、直後バスが出発しました
・・・そうだ、親父の誕生日プレゼントを買ってやろうと思ってたんだ  いやー、バスに乗らなくて正解だった  バス乗ってたら完全に買い忘れたまま帰るところだったもの  それに商店街の方だと屋根があるから傘差さなくていいし!
そんなわけで商店街の方へと向かいます  人が多いのは仕方のないことだと割り切り、途中の楽器屋さんでプレゼントとしてチューナーを購入します  税込3150円  先月はほとんど金を使っておらず、バイト代の8割が財布の中に残っていたのでそれほど痛手もなかった

商店街を抜けると雨足が若干弱くなっていたので、コレなら歩いて学校まで行っても大丈夫じゃないかと思ったのが最大の誤算  台風が接近しているというのに、このまま雨がやむと思ったら大間違いだ!
つまりは道中で激しい雨が降り、ズボンの裾がびしょ濡れになりました  最近このブログ、雨に降られるって話が多い気がする

鞄を死守しながら、ようやく高校に到着します  時刻は2時前  普通なら授業をしているはずなのですが、何故か生徒の皆さんが部活を初めておられます  せっかく授業中の人目の少ないタイミングでこっそり乗り込もうと思ったのに、メチャクチャ注目されてます  そりゃ見知らぬ私服の人間が突然学校に入ってきたら視線を集めるわ
シャイな私は急ぎ足で職員室へと向かい、我が担任へと挨拶しに行きます  が、担任の先生は出張で学校にいないんだとか  私は何のために此処へ来たんだ  そうだ部活をしに来たんだった

というわけで部室へと向かいます  途中で視線を浴びるのが嫌だったので、校舎裏という目立たない所を歩いて可能な限り人に会わずに部室へ行こうと思っていたのですが、場所が校舎裏だったのがそもそもの間違い  カップルと思しき男女が逢引きしてました  リア充爆発しろ

何とかカップルらしい2人以外の人には会わずに部室へと辿りつきました  さて部室に入るかと扉をひいてみたら鍵がかかってました  どういう・・・こと・・・なの・・・?
こうなると顧問に話を聞くしかないわけで、保健室に話を聞きに行くと部活は休みになったんだとか  休みになった理由が台風が近づいてきてるからで、今日の朝休みが決定したんだってさ  ホント俺何しに来たんだろうか

しばらく保健室で先生と話し、帰宅することに  もうこの雨だとバス乗って帰りたい  そう思った瞬間、50メートル先のバス停にバスが停まりました  待って行かないで――――!!
全力疾走でバス停へ向か―――おうとしたら、10メートルぐらい走った辺りでビニール傘がぶっ壊れました  挙句バスが出発していきました  流石ビニール傘、耐久性能皆無です  そして50メートルを荷物持って傘差しながら走っても10秒近くかかるし、間に合うわけがなかった
こんな辺鄙な場所にあるバス停に雨宿り出来る場所があるはずもなく、15分近く傘もなく雨に降られ、バスに乗って帰宅しましたとさ



つまりは厄日だったということで





久々にTS行きましょーか

TSブログではなくなったものの、あれからTSの頻度が若干回復してきており、最近は週に3回ぐらいはやってたりします  時間がなかったりやる気がない時は結局やらないんですけどね






1954.jpg






久々にこなゆきでTSにinして、ふと何気なくフレンドリストを開いてみた結果がコレ
こなゆきは全キャラ中最も新参で、ギルメンinしないし凛々は化石化するし狩りPTはないしで、つまりは友達が一切いないボチクス状態です  そんなこなゆきのフレンドリストには名前なんて当然ありはしないはずなのですが、何故か基本職うさこの顔で埋め尽くされていました  全員名無しとか何これ怖い


先に書いた通り、凛々の雫ギルドは化石化しちゃいました  ギルメン誰もinしないですね  私がたまに見に行くと、一人二人数日前にinした形跡があったりなかったりです  ちなみにギルメンのブログは全滅してました
まぁ一つの節目という事でいいんじゃないでしょうか  ここまでダラダラ引っ張ってしまったのは私の責任ですし  そう考えると、ギルドを潰したのは私という事になるんですかね
仕方ないという言葉で逃げる気はありません  故に私は、ギルドを抜けて別のギルドに移る気はないです  いつかまた戻ってくるかもしれないですしね  夢物語であることは十分把握してますが






1955.jpg






こなゆきの倉庫に何故か知らないですが専用パラ箱が4個もあったので適当に開けてみると、なんと秘薬と拡張チケが手に入りました  確率は低いみたいですが、それなりに出るっぽいです  実際私2枚目ですし

こんな感じで最近はこなゆきを頻繁に動かしてます  こなゆきの最終目標は牛の属性影響スキル4種習得です  それに加え、オペカ剣7種sl2以上ゲット&装備ですね  いつでも持ち変えが出来るようにしたいというただの願望






1956.jpg











1957.jpg










1958.jpg












1959.jpg












1960.jpg







ここ最近の成長結果です

180に到達し、ブランディッシュスレイを習得し、覚醒してから190に到達し、クエイクソードを習得です  前回こなゆきが登場した記事はホムンクルスの下部回だったため、そこからの成長具合で言うと

・Ep.3終了
・170到達
・沼クエ終了
・180到達
・覚醒終了
・雪山Fクエ終了
・190到達
・雪山Dクエ ←今ここ

こんな感じですね
今のところステ無振りでやっていけてますが、流石に雪山Dはキツイですね  1確何それ美味しいの?

出来れば200Lvまではステ無振りで頑張りたいところ




今日はコレだけ~



んではー


ノシシ☆ミ




 2011_09_08


どもども秀策@ユキナですよー






京都2日目  と見せかけて初日夜  懇親会の後に飲み会をしようぜと別の大学の方が意気込んでいましたが、雨のせいで私たちの大学はパスする事に
飲み会をパスした私たちは、ホテルの近くにあったガストで飯を食べようという事になりました  さっき懇親会で食べたところなのに  まぁ先輩方が行きたいと申すのであればついて行きますが
雨に降られてしまったという事もあり、一旦部屋で準備してくることになりました  流石に全身びしょぬれ状態で店に入るのはマズイですしね

ホテルのチェックインを済ませ、部屋に乗りこみます  テレビと照明、ベッドと鏡があるぐらいの普通の部屋でした  ホテルの写真を撮るのは忘れてました  元よりそんなことしない人ですし
濡れた服をシャワーで更に濡らし、絞ったあとにドライヤーを軽くかけてからハンガーに吊るします  どうせ次の日には着替えるので意味はないのですが、そのまま吊るすのは個人的に嫌だったというだけの話
服のついでに風呂に入って体を洗います  ホテルで体洗う時にいつも悩むんですが、タオルにボディソープ付けてもいいんですかね?  結局泡立ててから手で洗うのですが、慣れないのでどーも落ち着きません

風呂から上がってコンタクトを外し、メガネを装着します  持ってて良かったメガネ  やはり使い勝手はメガネの方が上だと思います
テレビでも付けて何か見ようかなと思ったところで先輩がやってきました  一体何事ですかと聞いてみると、東京にあるどっかの大学の人たちが一緒に飯を食べに行かないかと誘ってきたそうで  どうやら懇親会の時に先輩方にやたら絡んでた人たちのようです  まぁ行くというならついて行きますとも
書くのを完全に忘れてましたが、先輩方というのは女性3人です  なので、当然の如く私は一人部屋で先輩方3人は同部屋です  もし4人部屋とかを先生が確保していれば、確実に私は押入れに隔離されてたでしょう


適当に準備を済ませて東京のどっかの大学の方達との集合場所へ向かいます  その大学の方達は男性4人組  恐らく先輩方とお近づきになりたかったんでしょうね  飲み会をパスした大学は他にも結構あったのに、それらをガン無視してウチの大学を誘ったわけですし
集合時間は9時  なのにホテルを出たのは8時55分  集合場所まで歩いて10分はかかるというのに  先輩方の話によると、ちょっとぐらい待たせても平気だとの事  うーん、手慣れている様子
何とか大学の人と合流し適当に居酒屋を探します  やっぱり飯を食いに行くってのは居酒屋の事なのね  まぁ女性と話すのにアルコールがあると良いとかどっかで聞いたことがありますが、疲れている人を居酒屋に連れ込むというのもどうかと思ったり

彼らの目的は先輩方だと勝手に決め付けて、だったら明らかに邪魔でしかない私は隅っこの席に座ってウーロン茶飲みながら枝豆と軟骨唐揚げをひたすら食べ続けてました  初めて食った時は肉の部分が少なくて、何これ微妙とか思ってたんですが、何個か食べてるといつの間にか美味いと思うようになってたんですよね
そんな感じの晩飯でした  先輩方にどうだったかと感想を聞いてみると、「東京の人と親睦深めてももう会わんし、別に・・・」だそうです  淡白すぎて、彼らに同情せざるを得ませんでした

ホテルに帰って、シャワーを浴びて軽くポケモンをします  なんとなくテレビを付けていろいろチャンネルを回していると、working!やってました  アニメ懐かしいなーとか思いながら見て、12時になったので寝ることに  working!の次はぬらりひょんの孫でしたが、特段興味があるわけでもないのでスルー




ようやく京都2日目
とは言っても、やることは初日の続きです  特に語ることもなかったり
一つ新たな知識を得たのが、「学生」と「生徒」という言葉の違いでした  「生徒」というのは受動的に勉強する人の事を指し、「学生」というのは能動的に勉強をする人の事を指すんだそうです  些細な違いですが、重要な違いですね

ウチのグループでの話し合いでは、まず「大学で何がしたいのか」や「大学に来た理由」を全員が話したあと、それに対する意見を言い合う方向へ話を進めました  私は「大学で課外活動をしたくて、現在それに力を入れている」と言い、それに対し「大学は講義を受ける場所であり、それを主眼に置くべきではないのか」とか、「課外活動は大学以外でもしようと思えばできるのではないか」と別の人が主張してきたり  例としてはこんな感じですかね
会議が途中で行き詰ると今度は方向を転換して、「社会人や短大、専門学校との違い」を挙げていく事にします  コチラは少し主旨が変わるのですが、『大学でしか出来ない事』を『大学ですべきこと』として考えて行くことで何か見えるモノがあるんじゃないか、という目的です
そして最後に、「大学で出来ること」を考えてます  何も大学以外で出来るから、大学でしてはいけないということはありません  出来る事からしたい事を考えていく方向で話を進めて行きます


時間が終わり近くになってきたら、今度は発表に向けての準備をします  要するに作業モードです  コチラは話し合った内容を、どれだけ分かりやすく、どれだけ理解しやすく伝えるかが重要になります  ちょっとぐらいふざけてもOKだそうな
普通にやっても普通だとしか思われない  ありきたりなものだと印象に残らない  しかし、当然の事でも印象的であれば、明確的な相違点があれば、聞き手をひきつける事は出来る  そんな考えを基に、発表への準備を進めて行きます

発表の結果とか、自分のグループの発表とかは省略  書くのが面倒なのもあるけれど、特に面白くもないでしょうし  まぁここまでも十分面白くなかったとは思いますが
テーマ別発表を行い、投票を行います  一番になったグループは全体発表でもう一度発表  全体発表では代表発表グループに対して5分間の質問タイムつきです  まぁ結局は詳しく覚えてないんですけどね




最後にエンディングを行い、FDサミットはこれにて終了です  
ホテルに戻り、先輩達とお土産を買ってから帰宅しました

今回いろいろ学んだ事は多かったのですが、その中でも最も実用的なものは



先輩に気を使い過ぎると逆に気負わせてしまうので良くない


でした  皆さんも気を使うのであればほどほどにするか、気付かれない程の気遣いにしましょう!



んでは~


ノシシ☆ミ
 2011_09_06

08  « 2011_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

秀策@ユキナ

Author:秀策@ユキナ
気が向いたらポチポチ更新
たまに変な事を考えては書いてみたりします

ts_rsg☆yahoo.co.jp ☆→@
個人的に御用がある方はメールでも

バナー

daturyok.gif

ubtk_banner2.jpg

keno200.gif

20100608215811bf3.jpg rest2.gif

untitled.jpg

QRコード

QRコード


B
A
C
K

T
O

T
O
P